仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の『KAT-TUN’S MANUAL』は亀ちゃんでした。
そのなかで、ごくせんの同窓会の収録があったって書いてありましたね。
ごくせんの収録???
どっひゃ~ん。
それって、特番ってこと?
きゃぁぁ…待ってましたですよ。
世の中のKAT-TUNファン全員が待っていたと思われます。
ごくせんファン、もこみちファン、てっぺいファンもね。
ごくせんのDVD化が頓挫したまま、何の情報もなく、ただひたすら願っていました。何度もカキコしましたよ。お願いしてきましたよ。
一体、日テレとジャニーズは何を考えているのか?と。
視聴者のことナメとんのか?と。
どんな事情があるにせよ、さっさと決着つけんかいっ!!ってね。
とりあえず、特番という形で会えるのですね。
これをきっかけに是非ともごくせんのDVDを年内には発売してもらいたいです。
実は、わたくし。
非常に申し上げにくいのですが、『anego出』なので、ごくせん見てません…
でも、日々仁くんの虜に染まりゆく中で、代表作ともいえるごくせんを見てないなんてありえないんです。
クリドラも、少クラも、裸少も、制覇しました。
でも、ごくせんはDVDを待っているため、何一つ見てないんです。あらすじさえも我慢して呼んでません。いろんなサイトでのレポも歯を食いしばって読まないように耐えてるんです。拷問ですよ、これは。
何も知識のないところから、ごくせんの仁亀を見たいんです。
こんな、私のようなファンもいるんです。
だから、どうかお願い。お願いします。
今年最後のお願いでございます。
年内にごくせんのDVD化をよろしくお願いします。


スポンサーサイト

今日はKAT-TUNコン最終日ですね。

どうだったんだろう。
どんなことになってんだろう。

今日の仁は?
今日のKAT-TUNメンは?

『PRECIOUS ONE』をやっと仁が間違えずに歌えたって?
そうか~
よかったね。
この曲、すごく好き。
みんなめっさうまいし、何よりも仁の「~FIND~」って声。
仁の声がのび~~~~~~る。のびる…。
うますぎです。
失神しそうです。
何度もリピっては床に崩れ落ちる…の繰り返しです…。

今日は8月19日のMステを何度もリピってました。
研修前で忙しいというのに、リピったらとまらん。。。

『フリーズ』
曲がはじまると聖のラップ調の歌い出しから。
それと同じに残りのメンバーが身体をカクカク、クネクネしながら前に出てきます。
あ~~~~かっこいい~
曲調も歌い方もダンスもすべてかっこ良すぎるんですけどっ!!
仁は黒いラメのコートを肩にはおっているだけで登場します。
ダンスも控えめとはいえ、普通にその状態で踊っている。
それなのにっ!!
コートが落ちない。。。
それは何を意味するのか。
そうです。仁の肩幅の広さ・・・
肩幅がもうありえないほどセクシーに広い・・・
見ましたか?あの肩幅。
だっ・・抱かれたい・・・と悶えた人は私だけではないはず・・・

そして、あの気の抜けたようなでもしっかりとしたダンス。
ああいうラップ調?R&B?(曲のジャンルまではよーわからん…)の曲もきちんと自分たちのものにしてますよね。
どんなジャンルの曲でも彼らは歌い上げることができるのですね。

「目がくらむはずさ」のところで仁がウインクしながら右手で目の横をコツコツッとします。素敵ですっ・・・
「まずは近づき」と歌いながら画面に近づいてきます

「楽にオレらに 体をあずけりゃ」と歌いながら亀がフェンスに寄ってきます
「盛りあがる」のところで、こちらに罪作りな笑顔を向けるのです・・・
これがかわいいんですわ…

「Can you listen to the beat and shout」と仁の高音が聖の声に重なります。素敵すぎ…・
なんて素敵な歌い方…
「Com on! Dance to the rhythm and SAY YEAH」
は~…(溜息)

全体的に聖が中心で歌っていますが、ダンスも歌もみんなかっこいいです。

そして
『青天の霹靂』

この曲、すごい好き。
かっこいいです。昔っぽいなんて全然そんな気しないよ。
すっごく歌もダンスもかっこよかった・・・

曲が始まるとみんな着ていたコートを脱ぎます。
亀のように床に放り投げるのもあれば、仁のようにバックを踊ってくれてるメンバー(キスマイ?ABC?)に手渡す姿にまた惚れ惚れしたり…
そんな小さな事にもいちいち反応してしまうのです・・・

じゅんのがいないので、バックが引いた後,本当に5人しかいないという事実が際立ちます…
なんだかぽっかり穴が開いたようですが、それを感じさせないように5人での構成で踊り始めます。亀が中心です。

仁はコートを脱いだ後、白い襟ぐりの広く開いた5分袖のTシャツ?カットソー?を着ています。
これを見てもわかるのですが、なんて素敵なんでしょう。
この肩幅の広さ、胸板の厚さ。
今まで以上にたくましくなっていませんか?
夏にジムに通っただけのことありますね。
本当にたくましく、ますますセクシーになっていますでございますよ。
ジムに通って体を鍛えてるって聞いたときは、マッチョな仁なんていやだ…って思ったりしましたが、この感じは素敵です…
だって本当に素敵なんだもん。
そして黒いダボッとしたパンツを着ています。
この太目のパンツがまたツボです。
だって、こんなダボッとしたパンツをあんなにかっこよく着こなせるなんて。
モデルばりですよ。本当に…。
スタイルのよさが際立ちます。本当に好き。この衣装。
ファンに人気のないこのバンダナも、この衣装には合ってると私は思う。
この力の抜けた感じのファッションにはすごく似合うと思うのです。

「(閃光がこの身体を今)」と仁と上田くんが追いかけるように歌います。
その時のふたりの声がまた素晴らしすぎる~
仁のアップもかっこいいんだけど、上田くんが綺麗…
そして二人が画面の中央を素早く左右から横切ります。
それと同時に亀が中央にあらわれ
「撃ちぬいてくよ」とまた罪作りな微笑をこちらに投げるのです…
ここの感じ、すっごい好き。
仁と上田くんが交差する瞬間、そのあと現れる亀…
なんてかっこいいんだろう、この人たちは…。

「痛みもわからないくらいに」と、また仁がカクカクしながら移動。
その動きのかっこいいことといったら…

「2回目のキスは痛いから好きじゃなひぃ」と歌う亀のセクシーな声。
「傷つくだけのリスクなら溺れたくないんだ」と歌う仁の声に安心します。
彼なら上手く歌うと信じているから。
落ち着いて聞いてられます…。

「ココロ狂わせる」と仁が手をひらひらさせて踊ります。
やっぱりこの踊り方いいっ!!

「白い雷鳴が このココロの」と歌う仁がアップになります。
バンダナでそのアーモンドのような素敵な目が半分隠れてしまっているのですが、それでもこちらにジッと瞬きもせず真剣な眼差しで視線を送ってくれているのです…。その目が本当にヤバイ…
もう、死んでしまいそうなくらいヤバイ…
アメリカから帰ってきたばかりで、お疲れだったのでしょうか。すこ~し、目の下がくぼんでクマができてます…
でもその疲れた表情にさえ色気を感じずにはいられないのです…
そんな目でこちらを見ないで…アァッ…ってな感じになります。ハイ。
この目はバンダナではっきりと見えそうで見えない感じがたまらなくいいのではないかと思います。本当にセクシーで、もう、これ以上の言葉が見つかりません…。

「(雷鳴がこのココロの奥)」と上田くんがこちらに歩いてきます。
その表情が・・・なんて素敵なの~??
今回の上田くん、めっさ綺麗でしょ。本当に。
カメラに向かってそんな風に歩いてくる上田くんをあまり見たことがありません。上田くんって歌う時は、歌にすごく集中して、よく目を閉じて横向いてませんか?なので、あんなにはっきりとこちらを見て歌ってくれた上田くんにかなりやられてしまいました。
多分カメラマンさんもあまりの上田くんの美しさに、彼を追いかけずにいられなかったのではと察します。

そして、雨が降り出します。
5人が雨に濡れてゆきます…
歌い終わった後に、みんな気持ちよさそうに雨に打たれてます。
聖は帽子を脱いじゃいました。
亀が塗れた後ろ髪をパラッて払い、水を飛ばします。
かっ…かっこいぃぃ…

なんて絵になる、サマになる5人なのでしょうか??(5人。本当は6人なのにね…)

雨が降る演出が成功して、仁が叫びます。
「ヤッター」とでも言っているのでしょうか?
みんなうれしそうです。
うまくいってよかった…

雨に打たれて固まる仁もかわいい。
その横の姿に、またたくましさをひしひしと感じました。
確実に彼はたくましくなっていますね。
本当にモデルのようです。
素敵です。
かっこいいです。
さっきからこの言葉しか使ってませんね。
すみません。。。ボキャブラリーが乏しくて。
でも、もう他に誉め言葉が見つかりません。

KAT-TUNって、本当に素敵です。
歌も踊りも何もかも完璧。
これでまだデビューしてないなんて、本当に世界7不思議の一つとも言えるのではないでしょうか?
彼らをもっと見たい。
これからの彼らの成長をずっとずっと見守り、応援していきたいです。
本当に、本当に好き。
仁が好き。
KAT-TUNが好き。












はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・…・…・っっっ
めっさ、せつない…・
どうして、私はここにいるんだろう・・・

KAT-TUNコンサートのレポがあちこちでupされていて、
それを巡る旅に行ってきたわけですが、
もう、いろんな想像を掻き立てられて失神しそうです…

私もそこにいたかった。
私もそれが聞きたかった。
私もそれが見たかった。
私もそこで笑いたかった。
私もそこで泣きたかった。

どうして、私はここにいるんだろう。

でも、ほんと見ごたえありすぎる大満足のコンサートのようですね。
レポを読んでいてワクワクしてきました。
いろんな仁が、いろんなKAT-TUNが満載ですね。
アタフタしたり、間違えたり、ハプニングあり。
新しいユニット?
TEN-”G”って何?
それって、コンサートだけでしか見られないんでしょ?
見たいよ。見たいっ・・・見たいのーーーーっっ

仁の英語がメインの色気たっぷりのソロ曲って?
歌詞間違ってごめん・・って?
トロッコ揺らされてキレタって?
亀の歌詞もメロディーも最高に素晴らしすぎる「夏の終わり」って?
じゅんののソロのときのほかのメンバーのジャージ姿って?
上田くんのお母さんにみんなで『誕生日おめでとう』って?
聖がなんだって?
ゆっちがラスベガスでショーを見れなかったって?

妄想してます・・・。
ただひたすら妄想です・・・。
妄想して、自分もその場にいたような気になってきました・・・

あぁぁ、せつないな。
そして、大好き。
KAT-TUN。
そして、赤西仁。
本当に、本当に好きです・・・






20050826231959

今日は観葉植物が届きました。
職場の元先輩が開いたお花屋さんでお花のデリバリーがあるんです。
毎月1回、どんなものがくるかとワクワク。
前回はハーブセットでしたが…
気付くと見事に枯れてしまいました…
今回は頑張るぞッ。

コンシンネとポトスとワイヤープランツとパキラです。
パキラなの?これ・・・
ちょっと私の知ってるパキラじゃない。

職場では十数名がこのデリバリーを申し込んでいるのだけど、違う種類の植物のセットもありどれにするか結構迷いました。
私はワイヤープランツが好きなので絶対ワイヤープランツは欠かせないのと、コンシンネを以前育てていたのに、半年ほど前にやっぱりダメにしてしまったので、再チャレンジの意味もこめてこのセットにしました。

でも、どうだろう。
ずぼらな私、うまく育てられるだろうか…。


20050826231641

昨日の夜ご飯。
茄子とシメジのトマトスープ。
たまねぎとベーコンもはいっていて、パルメザンチーズをふりかけて食べました。halはやっぱりあまり食べません。
は~。やる気なくしちゃいますよ。
器はスタジオMのカフェオレボウルです。
かわいいですねぇ。(自分で言うな)

さて。
今日は何の日だったでしょうか。
はい。
KAT-TUNの追追加コンサートでっす。
今日から1日二公演。28日までです。
いいなぁ、行ける人たち。
めっさうらやましいっすよ。
は~。私も行きたかった。
でも、もう遅かったんです・・・

今は夏休みを取れるから、チケットさえあれば絶対行けたのに。
悔しいなぁ。
切ないなぁ。
は~

行けた人、楽しかったですか。
重大発表とかありましたかね?
アレですよ。アレアレ。
真相はどうなんだろう。
もし、それが本当で、このコンサート期間に本人たちの口からそれが聞けたなら、なんて、なんて素敵なことなんでしょう。

私もその場にいたかった。
(って、実際そんな発表があるのかわかんないんだけど)

でも、ほんと、うらやましい。
コンサート、熱烈な人たちは結構ステイしてますよね。
そんなにたくさんいかんでも、私にもわけてくれ~





20050825183908

今日は、halが発熱し、急遽仕事を休んだ。
昨日から何となく元気がなくゴロゴロしていたから気にはなってたんだけど、夜ご飯を食べず眠ってしまい、
そのまま寝かせていたら、夜中すごい汗をかいていた。
着替えさせたらかなり身体が熱かった。
熱を測ると39.2℃。
やばい・・・。時刻は夜中の1時をすぎていた。
しばらく悩む。
アイスノンもきかず、着替えさせたことにより目が覚めてグズグズ言い出した。散々悩んだ挙句、近くのかかりつけの病院ではなく(ここは夜中は小児科医がいないのだ)、少し遠くの夜間急病センターに電話をし、発熱と症状を訴えて受診した。ところがどっこい。
病院について、看護師が熱を測ると、なんと、36.6℃。
一体どういうこと?
身体もさっきに比べて冷えていた。
でも、風邪の症状が出ているということで抗生剤などを処方してもらったが、夜中の小児科はべらぼーに金額が高いのね・・・
大した処置もしてないというのに、初診料、深夜加算などをとられ、2,810円かかりました。
でも、大事にいたらなくてよかった。
家に帰ると夜中の3時でした。
帰りにポカリを買って飲ませたらすんなり眠ってくれました。
私は少し目が冴えてしまい、眠る前にちょっと・・・とミンテレの後輩オバケ赤西ジンを見てから眠りにつきました(テヘッ)

で、今朝。
出勤するつもりで準備していたら、やはりhalの体温が熱い。
熱は38.6℃。
仕方なく休むことにしました。
明日夏休みを取る予定だったので、それと振替えることにし、今日は1日halの看病をと思っていたら、またまた熱が下がる。
そして、気付いた。
耳ダレが出ていた。
ガビ~ン・・・
中耳炎じゃん。だから発熱。だから不機嫌。
慌てて耳鼻科に連れて行きました。
帰ってからは機嫌もよく、薬を飲んで今は眠っています。

なので、昼は家でチャーハンつくりました。
超テキトー
halは3口しか食べてくれませんでした。
まずい?
ごめんよ、料理下手で・・・

9月の1日と2日は研修があります。
研修会でしゃべらなきゃならんのですわ。
その原稿づくりで今日は終了しました。
まだ半分しか終わってないし、もう疲れた。
ゆっくりダラダラKAT-TUNのDVDみたい・・・
(といいながら、結構息抜きと称してチョコチョコ見てますけど…)
さっさと原稿しあげんかい・・・って感じなんですが、
ぐうたらすぎて進まない。
早く何でもない日常に返りたいっす。



20050825183906

こちらは3人用の小さいサイズです。
私はコーヒー派で、一人でも飲めるようにとこのサイズに。
シンプルで見栄えもよくなかなか良い感じなんですわ~
気取った生活をしたいわけでなく、単に気に入ったから購入しました。
奥のカップは先日紹介した八木由美子さんのcupです。
ブルーのラインがさわやかですね。
ぽってりとした質感がまさに私好みですわ~
今日は義母がお見舞いに来たのでこれでコーヒー飲みました。
お気に入りcupで頂く大好きなコーヒーは最高ですね。


先週に引き続き、今日もミンテレでしたね。
ミンテレ…。
この番組って、世間一般的にどうなんでしょうかねぇ。
KAT-TUNファンである以上、絶対見ますし、とても楽しみなんですけど、毎回ため息つかされます…。
今日のあの「今ウタ」だか「夏ウタ」だか知りませんけど、意味不明なベストテンは一体何?
あれって、おもしろいんですかね。
私、結構お笑い好きです。エンタとかすっごく楽しみにみてましたし、オンエアバトルも結構昔から見てます。とにかくお笑い大好き人間です。
でもねぇ。お笑いと歌を融合させる意味がわかりましぇ~ん・・・。
何故あんな大しておもしろくもないコーナーがメインで、しかも45分近くも延々とそれぞれのベストテンをこれでもかっちゅうくらいしつこく流しまくり、「一体いつ終わるの?このコーナー」って散々イライラさせておいて、KAT-TUNの歌は一曲もなしですかい。え???
っていうか、あの番組出演者が多すぎなんですよ。
毎回ゲストを呼ぶんだったらあんなにレギュラーいらんでしょ?
だからといって、KAT-TUNをはずすのはやめてよ。
そんなことしたら、視聴率一気に落ちまくりますからね。

でもまぁ。
最後に仁のコントがありましたね。
しかも、めちゃくちゃ可愛いやん。
それで一気に私の怒りのボルテージはかろうじて下がりましたけど…。

ここからは盲目な私の個人的感想でございます。
ジン先輩とジン後輩。
なんて、なんて、かわいいの~?後輩オバケ赤西ジン。
白い着物が似合いすぎ~
スタイルのよさが抜群ですわ。
もう、セリフがイチイチ可愛いんですね。
素で笑う時とかも、決めセリフ言うときも言った後も、「はい」って
返事するその一つ一つが、ぜ~んぶかわいいすぎるぅ~!!

そして。
井戸から勝手に移動して樽だかおけだかわからん場から頭に蓋をかかげて
「う~ら~め~しぃ~やぁ~・・・ァァ・・・(声かすれる)」って息もつかず言いましたね。
かっこかわいすぎます!!

そして、その樽だかおけだかわからんそこから出る時。
見ましたか?
仁の太ももが、着物からはみでた右の太ももがあらわになりましたですよッ…
「あっ…危ない、みっ・・・見える…」って、本気でドギマギしました。
まじで危なかったです。
もっと横の角度からだったら、まじで見えたでしょう。
あぁ、ダメ。
そんなの私以外の他の人に見せないでっ!!…と心の奥で叫んだ人~(ハ~イ)

その後の仁の逆ギレ。
まじ、かっこよすぎます。
なんですか、あの凄みは…
似合いすぎです。小刻みにイチャモンつけてるそのしぐさ、
かっ・・・かっけーーーー(失神)
そして巻き舌で「うらめしやっ・・・」って。
一体何?彼は私をどうしたいのでしょうか?

その後の笑顔。
かわいすぎ…

あんなかっこいいカオしてあんな可愛いことをしてみせる、赤西仁。
彼って一体何者でしょうか??

でも、仁。
右目どうかしましたか?
なんか赤く微妙に腫れてませんでしたか?

ミンテレさん。
さっきはひどいことを言ってごめんなさい。
最後にこんな素敵なコントありがとう。
このたった3分か4分のコントだけで、ミンテレのよさが決まります。
(っていうか、これ以外によさをみつけられないのが本音でございます。)

その後のKAT-TUN全員出演のコント。
あざーっす。
こういうの大好きです。
仁が一番好きだけど、KAT-TUNも好き。
他のメンバーもやっぱり平等に扱ってほしいです。
なので、今回はみんなが見れて本当によかった。

ジャージに首をすくめている仁がまた可愛すぎましたね。
やはり仁しか目に入らないらしい…

とにかく最後の7分くらいで、今日のミンテレが最悪な番組から満足な番組になりました。
これからもKAT-TUNをよろしく頼みまっせ~

ではまた。






20050824234507

沖縄在住の陶芸家、八木由美子さんのbowlです。
2年ほど前の夏に購入し、そりゃもう、大事に大事に使っています。
このほかにもbowlが3種類くらい、小皿や箸置き、cupなどいくつか集めてます。
この器は素朴なベージュ色で、オレンジと茶色のラインがさりげなくこの器の存在感を引き立ててくれてます。
スープを入れたり、ちょこっとした煮物を盛ったりして使ってますが、
これが食卓に並ぶだけで、ほんとハッピーな気分になるから不思議です。
いいねぇ。お気に入りの器って。
これからちょこっとずつ紹介していきたいです。
ま、自己満足の世界ですから…。


20050823225704

仕事の帰りに本屋へ立ち寄りつい購入しちゃいましたよ。
またインテリア雑誌です。
右の『come home!』はvol.1も買っていたので流れで買いました。
気になるページもあったし、何よりもかわいいんだよ~
どれもこれもいちいちかわいくて見所万歳。
それと、ちょっと高かったんだけど左は『天然酵母のおいしいパン』という本。これ、1,400円もしたんですよ。
たけ~…
でも、めっさうまそうなパンがたくさん。
もちもちっとした歯ごたえのある素朴なパンが好みです。
帯に”「ふーん、これでいいのか」っていうぐらい簡単”って書いてあるんだけど、本当に簡単なのか?
っていうか、面倒くさがりの私、KAT-TUNづけの毎日を送っている私にこれを作る余裕が実際あるのかってのが問題…。
大体、材料とか手に入るんですかね?
でも、最近ランチとか食べにいくと、その店のオリジナルのパンとかありますでしょ。あれって本当に素朴でおいしいじゃないですか。
こんなの家で作れたら、友達招いておうちカフェできるやんって思ってね。
もし、実際作ってうまくいったら、upしてみよう。
多分そんな日こないと思うけどね・・・。

さて。
本日本屋に寄ったのは、この2冊を買うのが本来の目的ではございません。
そうです。
アイドル雑誌発売日でございます。
myojoとポポロです。
こんな、アイドル雑誌をこの年で買う日がこようなどとは夢にも思っていなかったでございますよ。
ありえないですもん。
大体、ジャニーズが好きってのが、今までの私からはありえん話…。
なぜこの年でそんな時代がきたのだろうか?わからん。

でも、ひとつ言えることは、誰になんといわれようと、誰になんと思われようと、私はKAT-TUNが、そして赤西仁がすっごく好きなんだっていうこと。
愛は時として、人を信じられない行動に導くものなのですね。

好きになり始めた頃は、この手のアイドル誌を手に取るのも、相当抵抗があり、周囲に人がいないのを見計らってパラパラっと、本当にただめくってますってな演技でチェックするのが精一杯でした。
それを戻す時も表をこちらに向けて元の位置に戻せなかった。
裏表紙を向けて戻して、すぐさまその場を立ち去り、他の雑誌のコーナーで「私はこれを買いにきたの~」って演技したりして。(←誰も見てないのに…)
でも、この気持ちを抑えられなくなって、一度その手の雑誌を買ってみたらあまりの素晴らしさに止まらなくなり、今では結構堂々と(?まだそこまではないかも…)、大分楽に買えるようになりました。
今日も、写真の2冊がメインですってカオで買ったけど、全部を裏返してレジに置いたのに、袋に入れるとき4冊も一緒じゃ一回で入らず、表に返して一冊ずつ丁寧に袋に入れてくれました…。
まっ…丸見えや~ん…
「違うのーっ。これは妹に頼まれたのー」ってカオだけはしてましたけど…。
しかもそれを袋につめてくれた店員が高校の時の先輩じゃ~ん…
果たして彼が私に気付いたかは定かではありませんが、ずっと知らない顔しておこうって心に決めました。
どうか気付いていませんように…。

雑誌はまだチェックしてません。
時間がない。
もう眠りにつかなきゃ、明日も忙しいのだ。
1日30時間だったらいいのにな~
新聞読む時間すらないよ、KAT-TUNづけの毎日で…!!





8月15日。
あなたが突然職場を去ってから一週間がすぎました。
私たちの気持ちはまだなかなか整理できないままです。
それでも、日々の忙しさに紛れ、毎日が普通に過ぎていきます。

平成6年の4月でしたね。
初めて会ったのは。
職場の同期として女同士6人。
なぜか趣味や感じることがみんな似通っていて、とても気が合いました。
みんなで飲み会や合コン、花見や旅行。
本当にあちこち行きましたっけ…

あなたが入院したときはみんなで本当に心配しました。
上司の心ない発言に立ち向かったこともありました。
あなたを守りたかった。そんな気持ちからの行動でした。

そのうち、それぞれが家庭をもち、前のように自由のきかなくなった時間の中で、何故かあなたとの距離を感じるようになり、
気がつくと取り返しのつかない状況になっていました。
私も周りも随分苦しみました。
本当に悩みました。
でも、どうすることもできず、
ただ、ただ腹が立ち、
気がつくと私も周りの人間と同じで、
あなたを遠くから見るだけのただの傍観者になっていました。

とても些細なことでした。
私もどうしてあそこまでそれにこだわっていたのか。
まだまだ子供でした・・・
30すぎても、全く精神年齢が成長していなかったんですね。
変なこだわりで、あなたを許せなかった。
それがこういう結果を引き起こしてしまったのかもしれません。

もっと離れていくあなたに向き合えばよかったのでしょうか?
支えになれるよう努力が足りなかったのでしょうか?

もうずっと口を聞かないまま時間だけがすぎ、突然、その日がやってきました。
最近ではとても固く険しい表情のあなたしか見ていなかったのに、
その日は違いました。
私のところに挨拶にきたあなたは、何かにふっきれたようなとてもすっきりとした表情をしていて、驚きました。
あなたの笑顔、久しぶりに見ました。
そうだ、この人はこんなに素敵な笑顔で笑う人だったと、懐かしくて涙が止まりませんでした。
普段あまり多くを語らないあなたの笑顔。
あなたの周りにはファンがたくさんいたんだよ。
みんなあなたが笑うと幸せな気持ちになっていたんだよ。
その笑顔に久々に会えて、でもそれがあまりに切なくて、私は本当に倒れそうでした…。
そして、久々に向き合ったあなたがあまりにも痩せていたことに初めて気付きました。
何をそんなに抱えていたの?
どうしてそこまで思いつめていたの?
何故何も気付かずこの日を迎えてしまったのだろう・・・。

最近のあなたの姿があまりに苦しかった分、
その日の笑顔は格別で、ますます私たちを苦しめました。
もうかえることはできない。
もどることはできないんですね。

これからのあなたのことを思うと心配です。
余計なお世話かもしれないけど、本当に心配です。
ご飯ちゃんと食べて。
これからは、苦しい世界から解放されたのだから、
今より明るい未来が待っているんだと信じたい。

いつか、あなたの気持ちが落ち着いた頃に、
会えるといいなと思っています。

11年と4ヶ月。
長い間、お疲れさまでした。
本当に、本当にお疲れ様でした。
今までありがとう。
楽しい時間をありがとう。
どうか元気でがんばってほしい。










ここ最近、せめて夢でもいいから仁に会えますように…と密かに願いながら床に就きます。でも、疲れきっているせいか、夢を覚えていないのか、私の夢に仁が出てきたことはなかったと思う…。
でも、今日。今朝の夢で、やっと仁に逢えました。
ただ、逢えたといってもものすご~くしょうもない内容で、ここへ記すのもどうかな~という感じだけど、せっかくの記念だから残すことにする。

もう、大分時間が経ってしまってうろ覚えなんだけど…
確か、私は友人数名と何かを探しに学校の近くの山へ行くんです。
その道は険しく、途中でかわいそうな子供とか動物とかに遭遇したような気がする。で、その動物を私が助けた…?
あまり覚えてないけど助けたのかもしれない。
それから学校に帰るとなぜか体育祭。
でも、様々な競技も終了し、私は友人と帰ろうと思って歩いていた。
すると目の前から犬がよってくる。
しかも、私にぴったりと身体をこすりつけてくる。
大きな犬で、内心とっても怖かったのだが、走って逃げたら追いかけられると思って冷静になんでもないふりをして歩いている。
するとその犬が…犬と思ってたら白い小熊で、それがしゃべるんだ。
何を言うのかと思っていたら、「仁が後であなたに話があるって言ってました。あとで来て下さい」と言うのだ・・・
わけわかんない・・・
でもこの犬のような白い熊は、さっき私が助けた動物だったのだとなんとなく夢の中で思っていたような気がする…。

そして場所が学校の校庭に移る。
私は友達とタイヤが半分土の中にうまった(←今もこんなの学校にあるのか?)遊び場の前で話しをしていたら、別な友人が血相変えてこちらに走ってくる。
「仁くんがちぃに話しがあるって、教室で待ってるよ」
一体何??
仁って、赤西仁?
私に何?告白?え~。絶対告白だ・・・
どうしよう、私子持ちなのに、、、
隠す?いや、そんなこと隠したら絶対ばれたとき何もかもがおしまいだ。
でも、正直に話す?
そんなこと言ったら告白どころではない。せっかくの仁からの告白を受けることになりそうなのに全部水の泡…。
一体、私はどうすりゃあぁいいの~??
って思いながら教室へ向かうと仁が確かに誰もいない教室に座っていた。
でも、私はなんと自分のことを説明したらわからないままそこに立ち尽くす・・・

という、意味不明の夢でした。
で、そのすぐ後に目が覚めて、これが夢であると気付くのですが、夢なら子持ちだなんて正直に話さなくても、愛の告白を受ければよかったんだ~って後悔し、夢かうつつかわからぬまま、もう1度夢の続きを見ようと試みるのですが、もうダメでした…
あ~あ。。。
せっかく仁からの告白をこの私が受けることになりそうだったのにー!!
すっごい悔しい。
すっごい悔しい。
すっごい悔しい。

でも、この夢にどうして私が踏み込めなかったかはなんとなくわかるんです。
それは「anegoスペシャル」の仁の発言。
「奈央子と絵里子、どちらがいいですか?」という質問をされた仁は、「奈央子がいい。だって、絵里子は結婚してるじゃないですか」って言ったんですね。仁の中では不倫なんて、人妻なんてありえないわけですよ。
それを知った私の脳が、これをリアルに覚えていたんでしょうね。
なので、どうせ自分が仁と恋をすることはないのだ・・・(ってあたりめーだ)っていうあきらめの気持ちが強かったんでしょう…
あぁ、でもなんて惜しいことをしたんでしょう。
だって、仁に呼び出されるんですよ。
仁が私を教室で待ってるんですよ。
あぁ、夢でもいいから仁と向き合って話したかった・・・

どうか、今夜も仁との素敵な夢を見させてくだパイ。


20050821200606
お腹いっぱいです。

今日は夕方6時から少年倶楽部があるので、実家から急いで家に帰り、即行で夕飯の準備にとりかかった。
ぐうたらな私でもやればできるのね。
これもすべてKAT-TUNの、仁のおかげね。

今日のメニューは麻婆茄子とキャベツとしめじの中華風スープ。
がび~ん・・・甜面ジャンがないじゃん…
どうしよう、買いに走るのは面倒だ。
いいや、もう。フツーの味噌と砂糖でごまかしちゃえ。

で、できたのがこれですが、なんてことなかったです。
味はまぁまぁでしたし違和感もなかった。
halにはご飯にのっけて麻婆茄子丼みたいにして食べさせたけど、
相変わらずあんまり食べてくれない。
お昼寝してないから眠かったのかな。少し食べたら超ハイテンションになって寝ちゃいました。

料理は得意ではないですが、器が好きで、いろいろ集めてます。
大好きな器に盛り付けて食べたら、なんだか私の下手くそな料理もなんだか少しだけおいしく感じたり・・・(そうでもなかったり・・・)
嫌いな料理も、かわいく食べようと思ったら、そんなに悪くもないかな~と。
まぁ、自己満足ですけどね。

そして、少クラ。
サマースペシャルです。テーマは「僕たちの夏」
仁と山Pがスタジオを飛び出して進行してました。
二人のツーショットって、こんな感じなんですねぇ。
仁は本当に山Pのことが好きですね。
こっちまで愛が伝わってきますよ。
絶交した時の話しをした時の仁。
指と指をからませて、縁を切るしぐさをしてみせたんですが、何かを失うみたいで嫌だったって言ってましたね。
仁って、本当に素直で心の温かい子なんだな~って切なくなりましたよ。
なんだろう、この子は。本当に…。
頑固でわがままだけど、本当に寂しがりやなんでしょうね。
私は普段の仁を知りませんが、ちょっとしたしぐさやセリフで垣間見れる仁の姿が、いちいち好きです…。


さて、仁のソロ曲。
『Hesitate』ってのがあるのは知ってたんですが、今日初めて聞いてみました。ちょこっとでしたけど。
歌詞が大人っぽくてドキドキしました。この頃の仁は「神サマーコン」の頃なんでしょうか?DVDで見た仁と重なりました。昔の仁をあまり知らない私にはとても新鮮でしたね。
若いですね~。でもこの頃からかっこよさが際立ってますね。

仁と山Pの合間の会話がおもしろかった。
仁の方が一つ年上ですよね?でも、仁より山Pの方がお兄さんみたいですね。
仁はまだまだかわいいですね。笑う顔とか最高にかわいくって、もうこっちまで一緒にニヘラ~ってなっちまいますよ。

仁と山Pはたくましい男になるんだとか言ってましたね。
確か、山Pの日記にも昔書いてありましたっけ…
ジムにまで通って。
ふ~ん。たくましい男ってのも、悪くはないですけど、
「あなた、今のままで十分ですからぁ…っ!!残念ッ!!」
って思いません?
仁はあごのラインとかとっても細くて綺麗で繊細な感じですけど、脱いだらけっこういい身体してますよね。決してひ弱な感じとかしないと思うんだけど。
あの身体が好きなんですわ、私。
タッキーとか嵐の桜井くんみたいになるんなら、やめていただきたい。
やせてるけど筋肉ありますってのが好み…。
ボクサーみたいな体型?ああいう感じならいいけど、無駄に胸板厚くするのだけはやめてほしいな。
そして、何よりも気になったのは「大切な人を守るため」って…
それって、私?(←ありえん…)
はぁ・・・(溜息)。大切な人…どうか守ってあげてください…

最後にタッキーからの「変なVTR」ですけど、何故、仁に一言も触れないのでしょうか。それだけ二人は仲がいいのかな?
でも、仁がちょっぴり寂しそうじゃなかったですか??
いえ、きっと仲がいいのでしょう。
だからあそこまで笑って無視できるんですよね。

やっぱり少年倶楽部はおもしろいですね。
扱いが丁寧で、いつも落ち着いて見ることができます。
次は9月11日ですって。
収録レポ読んだら、かなりおもしろそうでした。
今から楽しみっす♪






20050821080602
昨日のランチのデザートです。パイナップルミルクプリン。名前より美味かった


book.jpg

午前中、出かけたついでに靴の修理をダイエーの中の修理やさんへ持ってった。
気に入って買ったPOEのパンプスのかかとの部分がもう摩れちゃったよ。
あんまりはいてないのにさ。
いえね、わかってますよ。私の履き方が、がさつで荒いってことはね。
通勤で15分以上歩いたり走ったりしてればね。
あんなに繊細な靴なのにさ、もっと大事にしなきゃね...

その靴の修理を待っている間、本屋によって『かわいい生活。』を購入。
ついつい買っちまうんですよ、インテリア雑誌。
誰かが何かにこだわって暮らしているその生活を垣間見れるインテリア雑誌って、めっさワクワクしませんか?
あ~この棚素敵だな・・・とか。
この椅子はとても存在感があるな~とか。
もうほんと楽しいっす。

他にhalの絵本、せなけいこ作の『もじゃもじゃ』も購入。
こちらは600円なり。
せなけいこの絵本ってちょっとホラーだったりするんですよ。
『ねないこだれだ』って知ってます?
これ、子供の本なのにめっさホラーなんですよ。夜中に起きて遊んでる子がおばけの世界に連れてかれて終わるんですからね。
寝ない子を戒めるためにはこれくらいないとダメってことですか?

そして、『1リットルの涙』も購入。
今度これのドラマに、錦戸亮くんが出るらしいっすよ。
仁が一番ですけど、亮ちゃんもちょこっと好き。
じゅんのがカレの代りに出演が決まってから見るようになった『がんばっていきまっしょい』。わりとおもしろいですよね。
じゅんのも最初に比べて演技もしっくりきてる気がします。

本当は『野ブタ。をプロデュース』も欲しかったんだけど、さすが田舎です。
見つけられなかった…。
これはまたの機会にってことで…。



ひゃっほ~い。初ブログデビューだ~い。初めてのことなのでめっさドキドキする。ふ~ん、こんな感じか~。そっか。

今日は天気が悪かった。ずぼらな性格がたたって、午前中の用事が終わってからは1日中家でKAT-TUNのDVD見まくりだった。は~。かっこいいねぇ。なんで、あんなにかっこいいのかな。

昨日のMステは新曲披露してくれましたね。どちらも好きでした。実家で見てたんですけど、早速家に帰ってから何度もリピートですよ。

KAT-TUNって歌も踊りもうまいですよね。でも、私が少クラ以外でテレビで見たうちの半分くらいは彼らのよさが半減してるような気がしてたんですね。「もっとうまいのに…。もっとかっこいいのに…。」ってよく感じてました。(ファン歴浅いのに生意気でスンマセン…)
特にミンテレの時はつくづく感じます。

しかーしっ!!
昨日はそれを覆してくれましたね。
もう、本当にかっこかったですよね!!歌も踊りも最高っす。
ただ、じゅんのがいなかったのが残念だったけど、こればっかりはドラマの撮影とかでスケジュール的にいっぱいいっぱいだったんでしょう。
彼のためにもエールを送らなければなりませんわな。

ところで、バンダナの仁くん。私がのぞくサイトではちと人気ないみたいですね。けど実は私、嫌いじゃないんですよ。
確かにね、綺麗なお顔がよく見えなくってもどかしいですよ。
もっと見たーいっ!!って思いますもん。
そのアーモンドのようなとろけそうな瞳を見せて~ってね。

でもね。
もう、そこにあなたがいるだけで、それだけでよいのです。はい。
そこにいて歌ってくれるだけで私は大満足なんですわ~。
彼が気に入ってしてるんで「似合ってるよっ」て言ってあげたい…。

実際、似合ってなくはないですよね?
私的には、彼は何をしてもかっこいいです。はい。盲目ですね…。

は~…好きだ~。




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。