仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20051031234219

本日の『HEY!×3』にも修二と彰登場。
ほんと、あちこちでひっぱりだこになってます。
もちろん、KAT-TUNメンバーである亀ちゃんが出ているとなれば見ないわけにはいきませんからね。
しっかりと録画もしましたよ。
今日はとうとううちのDVDレコーダーを入院させたので、実家まで空のディスクを持って行きまして録画しました。
明日の『1リットルの涙』も『KAT-TUNだ!』も『野ブタ。』も実家の世話にならなければなりませんが…

『HEY!×3』は、亀は初めてだったんだよね。
KAT-TUNとしては一度も出た事ないからお初よね。
あの二人にどうからまれるのかと、こっちはヒヤヒヤもんですよ。
でも、問題なくおもしろく見れました。
NEWSよりもグループとしての結成は早いけどデビューはまだという話に当然のようになって、「正直微妙でした」って亀の本音を聞きました。
やっぱ、そうか~
そうだよね~
そうではないかと思っていたけど、やっぱそうだよね。
「もう、KAT-TUNじゃなくてNEWSにいれてもらったらいいんちゃう?」みたいなこと言われたけど、思いきり否定した亀ち。
そうよ。ダメダメ、そんなこと。
あなたはKAT-TUNのKですから。
KAT-TUNの亀梨ですから。
あなたの帰る場所はKAT-TUNですっ!!

でも、亀ちがここに出演したおかげで、フジテレビでも海賊帆の映像が流れたり、KAT-TUNのメンバーの名前と顔がかかれたフリップが使われたりしたから、KAT-TUNにとっても得るものが大きかったと思う。
ありがとうって感じよ。

でも、今日もマナーの悪いファンのこと話てましたね。
もう、いい加減そんな非常識な奴ラ、とっくに気付いてやめてるのかと思いきや、まだ続いていると…?
は?
一体何がしたいわけ?
まったくもって意味がわかりません。
いい加減にしてくださいよ、もっと大人になりましょう。
そんなことしても、な~んもなりませんってば。
いい加減に目を覚ましてくださいな。
ほんと、これ以上彼らの生活を脅かさないで。
静かに、でも熱い心で応援していきましょうよ。
彼らを見守っていきましょうよ。
怒りっぽい性格なのでイチイチ怒ってる、自分…
はぁ~気分わりぃ~

スマスマで、ロート製薬の新CMが流れると聞いてたのでもちろん予約してました。
家に帰って、いろいろしながら耳だけ傾けてたら、うっかりスルーしそうになりました。
あのナレーションは聖でしたか?
その声に反応して画面見たときはもう半分は終わっていて、最後の6人のみチラッと見れただけでした。
もぎたて果実も拝めて2度おいしかったですけど。
また来週につなぎましょう。

DVDレコーダーが家にないので、非常にさみしいです。
会いたい時に会いたい仁に会えないのがつらい…
早く戻ってきて、私の仁…


スポンサーサイト

20051030233913

今日の、あ、もう昨日だ。
『歌笑』。

KAT-TUNの時代が来てますよ~
世の中の民ども~
知らないと損ですよ~。
これからはKAT-TUNの時代ですよ~

って感じの内容でしたね。
『KAT-TUN Loves』のコーナー。
毎回、海賊帆の宣伝してくれますね。
しかも、今回の映像は私の最も好きな「NEVER AGAIN」で、私の最も好きな仁のソロ、仁の横顔、あのダンス、あの声~
ほんの一瞬ではあったけど、無性に萌えました~
だって、何度も何度もリピってるあのシーンが出てきたら興奮せずにはいられないでしょ。
ほ~んと、「NEVER AGAIN」の仁は最高なんですよね~
もちろん、あれはKAT-TUN全員がものすごくかっこいいんですけども。
海賊帆のどこで落ちたかというと、全て最高だけど、敢えて言うならば、「NEVER AGAIN」なんですもん。

石井さんとのコラボで、「Shake Hip」と「浪漫飛行」を歌いました。
始まりの聖の腰の回し方、ヤバかったですね~
仁とゆっちと聖のダンス、かっこえぇぇ~
仁のソロ、かっこよかった。3人で歌ってもかっこよかった。

続いて「浪漫飛行」
亀と上田くんと石井さんが3人で歌う感じ、なかなかよかった。
そして、じゅんの~
いきなり出てきたかと思ったら、その登場の仕方がカッコイイじゃないの!!
しかもタップまで披露しちゃってさ~
いや~ほんとかっこいい。
じゅんのが熱く語ってるコメントがドキドキしちゃった。
変な事いわないだろうかと(え?そこかい?)
でも、頑張ったじゃん。いや~よかったよ、ほんと。

そしてラグのおっくんとゆっちのボイパのセッション。
アッコさんに「中丸やってよ」って言われたし。すごくね?
続いて聖のラップと3人での夢のコラボ。
石井さんも「ラップがはいるとどうなるのかな?」って。
石井さんもKAT-TUNについてよく知ってるんだよね。
すごいよ、ほんと。

今日の歌笑はすごくよかったよね?
感動したワ、私。
いや、よかった。本当によかった~。

KAT-TUNってすごいよ~
ほんといろんな個性があって最高だわ~
今日はなかったけど上田くんのギターも前披露させてもらったしね。

ジャニーさん、一体いつ彼らをデビューさせてくれるのかしら?
もう、ほんと待てないんですけど、私…

今日は「はしのえみ」さん、出てましたね。
彼女、私の地元出身なんですね。しかも同い年。
そこで私が思ったこと。
「えぇなぁぁ、KAT-TUNと共演してるじゃん…」って。

うちのDVDデッキ。
試しに、空のディスクを読ませてみたら、認識できたんで、10月の少クラをダビングしてみました。
再生できたんで、「お?なおったかな?」と喜んだら、甘かった…
ファイナライズしたら、最後に固まってしまって、でも一応普通に終わったんで、メニューから再生しようと試みたけど、「このディスクは再生できません」というエラーが。
は?
なんで?
意味がわかりません…
やっぱり入院させないと、無理だわね。
11月の少クラはKAT-TUNは出ないらしいから、出すなら今よね。
はぁぁ、でも勇気がいるなぁ…

ほんと、憂鬱だワ…






20051029214818

今、『野ブタ。』を見終えたら、急に睡魔が…
眠い。本当に眠い。
でも、まだ洗い物も残ってるし、メイクも落としてないし…
あくびと闘いながら、それでもブログ書いてるじぶん…
年なんだからさっさと休めや~って話なんですけども。

今日は『KAT-TUNだ!グラチャン応援プロジェクト』が2回分放送されました~
とりあえず、DVDで捕獲もできてます。
これをディスクに落とすのができるか問題だけど。
でも、実家でも一応ディスクに録画予約してきてる。
きちんとできたかは未確認だけども。
念には念を。

仁は相変わらずかわいくて暴走してましたけど、満足でした。
集中して見れなかったのでまた見なくちゃ…

++++++++++++++++++++++++++++

眠ってました…
本当に眠くて、ソファにゴロッと寝てたら(プチ毛布ちゃんとかぶって)、
熟睡したのか、頭スッキリで起きまして、先ほど洗い物すませ、顔を洗って…
はぁ~
こんなダラダラした生活、すっごく嫌。
ストレス溜まる~~~。
最近、何かに夢中になってると、やるべきことを忘れる。
忘れていた事が突然やってくるから、すぐ行動に移せない私は何からしたらいいかわからなくなってしまって、結局ラクな道を進んでしまってる気がする。
だから、今回もやらなくちゃならないことたくさんあったのに、「眠い」という欲求に勝てなかった…

まぁ、済んでしまった事は仕方ない。いいや…

『おじゃまんぼう』にもKAT-TUNが出てたんで捕獲。
『おじゃまんぼう』なんて、ずっとスルーしてた番組なのに、最近はあなどれない。『野ブタ。』一回目の時だって捕獲したしさ。
昔はフジ派だったのに、今は完全に日テレ派になってます。
朝だって、社会人になってからずっと『めざましテレビ』だったのに、今は『ズームイン』だし。

『おじゃまんぼう』はKAT-TUNと松潤で、流れてきた音楽が止まった所でマイクをGETした人がその歌をうたうっていう、イスとりゲーム風なやつ。ワーワー騒いでるKAT-TUNが仲よさげでよかったな~
松潤はこういう時寂しいかもね。
中丸くんが先輩と一緒だとやりづらい、とかなんとか言ったら、すかさず仁が「そんなの気にしなくていいから」って暴言吐いて松潤にまた突っ込まれててうれしそうでした~
かわいいなぁぁ。仁が笑っているとこっちまで幸せだ~
1回目、歌詞を間違った亀にきちんとからんでいた仁を見ても、「よしよし」って思っちゃう。
3回目、日テレの右松さんの手をつかんでマイクを強引に握らせた仁も「よしよし」って感じ。
仁の行動一つ一つにいちいち反応、感動、そして喜んでますよ、私。

『野ブタ。』3話もおもしろかったですね。
冒頭の祐翔(こんな字だっけ?)の作文を読んでいる亀がおもしろかった。
でも修二って本当にいい奴だよね~
原作よりいい奴になってる気がする。
みんなの前ですぐにテンションがころっと変わっちゃう姿が、痛々しいけど。
自分を演じるって、すごく疲れるだろうな~
いや、人は少なからず他人の前では自分というものを演じている部分あるって思うんだけど、ここまでテンション上げて自分をよく見せようって必死になる姿ってちょっとできないや。
山Pのキャラにやっぱり慣れない…
顔がかっこいいんだもん。なのに無理やり笑ったり、「~だっちゃ」とかさ。
信子とススキつんでるシーンとか、信子のお父さんが登場して動揺している信子といる時とか、一瞬真面目なフツーの顔になってるから、そのままで通してほしいな~と思う。
山Pほどの容姿の持ち主でクラスの嫌われ者にするにはウザイキャラしかなかったのかもしれないんだけど。
まぁ、あんまり何かを分析したり、茶々いれたりするのは得意じゃないんでこの辺でやめとこ。
結局はおもしろくてまた来週も見ようって思ってるし、それでいいや。

全然関係ないけど
『おじゃまんぼう』で11月1日にある菜々子出演の『火垂るの墓』の予告が少し流れたんだけど、番組内でもみんな言ってたけど、あのシーンだけで泣けてしまった。あの女の子は一体誰?なぜあんな演技できるのか?
でも『1リットル』と重なっちゃうんだよね~。実家で録画すればいいか。

昨夜、『anego』3話のチャプターを切ってたんですよ。
いつでも、私のみたい黒沢がでてくるようにと。
本当にステキ~
2話の最後で黒沢に落ちたので、1話と2話は録画してないんですね。
なので、3話からずっとハードにとってるんですけど、黒沢のシーンを探す手間が省けて素晴らしい。
黒沢のシーンだけを見てたら、沢木さんの出演シーンがなかったです…
この回、出てなかったっけ?って一瞬思ったけど、私が飛ばしてるんじゃん…
はぁ。でも、この黒沢くん。本当にステキだわ~
奈央子に怒鳴られて、黙るところとかかわいいのよ。
あと、ラグビーの試合で「Hey!」(なぜ英語で書く?)って叫ぶところ。
これを見たとき、歌ったりシャウトする仁を知らない頃だったけど、こなれた感じの言い方に「おっ?」って思ったんだよな、確か。
全然すべってな~いって感心したんだよね。
でもいちいち奈央子を追いかけてくる黒沢がほんとかわいいわぁ。
もう、大スキ(あら、また…(汗))









20051028233917

本日のMステ。
結成10年目を迎えるV6を差し置いて、座りトークまでこなしちゃった「修二と彰」
すごいですねぇ。
結構トークもおもしろかったし。
修二は思いっきり歌詞まちがえて、そのまま次のフレーズが飛んじゃって、笑ってごまかしてましたね。
かわいかったですね~。
でも、やっぱり顔の吹き出物が少し気になりますね…
不規則な生活でお肌が悲鳴をあげてるんだろうな~
あ、でも持田香織さんも頬の吹き出物が気になりました。
みんな忙しいのね~
そういう自分も決してお肌の調子、よろしくないですけど…
そして山Pの顔の小ささに驚き。
ほんと、小顔だわ~うらやまひ~。
あんまりにも小さいから亀ちの顔が大きく見えちゃうよ~
山Pの小顔は犯罪だわね。
修二と彰のバックで踊るジュニアの中に、AT-TUNメンを探す自分…
いるわけないのによ…。

でも、ほんと亀ちのファンは大忙しだね~
亀ちの露出高すぎ。
テレビ、雑誌と引張りだこですしね。
うれしい悲鳴ですね。
でも、改めて、私は仁なんだな~
やっぱり自分は仁担だなと強く、つよ~く感じている今日この頃です。

どうもDVDデッキの調子が本格的に悪くなったようだ。
新しいディスクを読み取ることができない。
空のディスクを認識できないみたいで、ハードに録画したものを移せない。
すごくショックです。
今日の朝は出勤途中の車の中で、そのことばかり考えてました。
明日からは『KATU-TUNだ!』も始まるし、『おじゃまんぼう』も『野ブタ。』もある。翌日は『歌笑』
火曜は『1リットルの涙』もあるしね~
ほんと、参りました。
何よりも、本体を修理に出した場合、今現在ハードのなかに録画されている映像はちゃんと消えずに戻ってくるのか?
これが今一番の不安…
もし、これが全部消えたら、私きっと立ち直れない、生きていけない…

夕方のニュースで、トルコの養護施設で行われていた子どもの虐待の映像を見ました。
ものすごい、怒りと悔しさと悲しさで、ぐちゃぐちゃになりそうでした。
ほんと、虐待って許せない。ありえない。
なんで、こんなことが起きるんだろう。
子どもはまだまだ子どもなのに。
まだまだ、誰かに守ってもらいたい、甘えたい盛りの子どもなのに。
本当にあまりの怒りで頭の中がおかしくなりそう。
ここの施設の虐待をしていた職員たちは逮捕されていたけど、こんな風に虐待が発覚するのって氷山の一角なんだよね。
なんともいえない気持ちになります。本当に許せない。
なんて嫌な世の中なんでしょうかね…

私の住んでるところには「隼人町」という地名があるんですけど、11月の合併で名前が変わる。
なんだかさみしいなぁ…







20051027231515

ワオ!
私の住んでる地方でも、『KAT-TUNだ!』が放送されるみたいですっ。
うれしいっ。
うれしすぎる~
土曜日の3時という微妙な時間ではあるけど、そんなの全然OKだわ。
見れるだけで幸せ。
今回は1時間となってたから2回分あるのかな。
いや~地元のテレビ局にメール送った甲斐がありましたワ。
やっぱり視聴者の声を聞いてこそ、素晴らしいテレビ局だわ。
『KAT-TUN×3』の時もメール送ったぢぶん。
ほんと、自分が自分でないみたいだ…
『おじゃまんぼう』にもKAT-TUNが出るみたいだし。
期待はしてないけど日曜は『歌笑』もあるし。
いや~ほんと、うれしいねぇ。

先ほど、『裸の少年』の編集やってまして、ついまた見入っていました。
今日見たのは「男だってキレイになりたい」っていうやつ。
仁・田口くん・ジミーと矯正にいったり、野菜ジュース飲んだり、バレエ踊ったり、メイクしたりするやつです。
仁は、本当にまだかわいい盛りで、もちろんカッコイイオーラも出てますけど、まだまだあどけないというか。
この回のときですね。
「酸味」という言葉を口にした田口くんを尊敬してたのは。
「酸味なんて難しい言葉使うね」って言って、スタジオの風間くんに「酸味、難しいかぁぁ?」って突っ込まれてましたねぇ。
はぁ。田口くんがさりげなく「酸味がきいて」って言ったのを、ハッと見つめる仁がたまらなくかわいいでやんの。
イチイチ素直に反応してくれるんですよ。
バレエのときは恥ずかしい黒タイツはいたりしてさ~
ほんと貴重な映像だよ。
メイクもしてキレイになって。
でも、ほんとキレイな顔が全開。
おでこ全開が気に入らない様子だったけど、この頃は嫌だったのかな?
でも、おでこが見えたせいで、恐ろしくキレイな仁さまのお顔が拝見できました。
妄想シーンでは「おいで。僕のプリマ」とか言ってましたよ。
この頃の『裸の少年』はヤバイですねぇ。
お風呂のシーンも毎回あって、なんだか変なアングルで少年たちを映したりしていて、ほんと不思議な番組です。
でも、おもしろいんだな~

本日はなんだかとっても疲れてます。
だったら早く寝ろよって感じですね。
さっきまでは熱っぽかったんですけど、仁を見たら元気になりました。
不思議です…
でも、もう寝なくちゃ…






20051027003608

夕方、少クラ6月の編集作業をしていたら、DVDデッキの調子が悪い…
ハードに落としたものをディスクにダビングすると、それが再生できないの。
再生できるものもあればできないものもあって、家で再生できなかったディスクを実家で再生したらできた。
なんてこと?
やっぱり家のデッキが悪いんじゃん。
慌ててクリーナーの湿式タイプを買ってきて2~3回掃除してみました。
でも、調子の悪かったディスクはやっぱり読み取れなかった。
ハードの容量も少なくなってきたし早く落としたいのに。
修理に出したりしたら、ハードの映像ってきちんと残ってかえってくるのかね?
不安だ。これが消えたら、生きていけない…

つい少クラ6月の仁プロデュースの「ラブ&ナチュラル」を見入ってしまった。
『愛のかたまり』を仁と亮ちゃんとで歌ったとき。
なんて、
なんて素敵なんでしょう…
二人の声のハモリがおそろしくセクシーなのよっ。
本当に、ものすごくいいの!!
っていうか、仁の声。
仁は誰とハモっても、相手の声を殺さずむしろ最大限に生かしながら、自分も歌い上げるというすごい技を持っているんだよね。
亀ちとハモっても、二人ともすごくいいのね。
仁の声がほどよい高音だからかな。
横になりながら何気についてたテレビだったけど、
あまりのハモリの素晴らしさに目が覚めましたっ!!
本当に最高だよ~

その余韻にひたりながら『care』と『PRECIOUS ONE』も最高でした。
仁の伸びのある声に失神しそうでした。

そのまま『海賊帆』まで見ちゃいました。
っていうか、今ブログ書きながらテレビでは海賊帆が流れてます。
これ、相当売れてますね。
今週のオリスタでも7位だとか?
ちょっ…すごくね?
本当にKAT-TUNの人気の凄さに驚くばかりですワ
でも、『海賊帆』は本当によい!!
『anego』で仁に落ちた私だけど、なんとなく好きかも~という気持ちからここまでのめり込んだのはこの『海賊帆』のせいだしね。
これで、仁の歌声に惚れこんだんだもん…
ついこの間のことなのに、もう随分昔のような錯覚に陥るよ。
それくらい、日々の生活がKAT-TUN漬けの毎日なのよね~

DocomoのCMも決定したそうですよ。
うれしすぎますっ。
ロート製薬の新CMも見れるし、11月はグラチャンもあるし。
はぁ、また捕獲の日々が続くね。
それまでにDVDデッキの調子がよくなればいいけど…

本日は仕事を休んでhalの療育施設の学習会に参加。
4つの園の合同の学習会で、いろんなお母さんたちと話をしたりとても実りある時間となりました。
子育てではそれぞれがいろんな思いをしているのだな~と感じた。
ただでさえ大変な子育て。
センターの先生が「子どもは障害があってもなくてもみんな子ども」って言ってました。
「ただ、ちょっと手がかかったりすることはあるかもしれないけど」と。
言葉が遅い子、コミュニケーションが取れない子、こだわりがある子、歩けない子、発達がどんどん後退していく子。
みんなそれぞれの悩みを抱えて、でも頑張ってました。
また新たな目標をもって次に繋げていきたい。

写真の「4」は井山三希子さんの数字です。
この数字シリーズはすごく欲しくて予約して手に入れた。
「4」と「8」と黒の「5」があります。
「4」は7月4日の「4」
…ではなく、halの誕生日の「4」です。
たまたま仁の誕生日も「4」でした。
運命感じちゃってます…(え?)
ちなみに父親と仁の誕生日が一緒ってのも何かの縁?(違うと思う…)






20051026071203

9時から始まる「1リットルの涙」をリアルタイムで見るために早目に実家から帰った。
途中、ガソリンを入れようと立ち寄ったスタンドで、財布がない事に気付く。

まただ!!

私、何度も忘れてくるんですよ、職場に。財布を。
これで何回目だろう…

明日(それは今日)は用事があって仕事を休むので、財布がないと始まりません。何より、本当に職場に財布を忘れているのかも定かでないので、とりあえず職場へ行きましたよ。
フロントで鍵をかりて、猛ダッシュで誰もいないフロアに入って机の引出しを開けたらちゃんとありました。

おかげで『1リットルの涙』には間に合いませんでした…
でも、録画してあるから帰ってから少し送れて再生しながら見た。
DVDデッキはこれができるから便利だよね~
ほんと、手放せませんわ…

今回の『1リットルの涙』
少しずつ自分の異変がただ事ではないと気付きはじめる亜矢。
いろんなことを調べていく過程がとてもリアルで切なかった…
合唱コンクールの時、みんなの前でいつもと違う凛とした亜矢がたまらなかった。
「逃げずにちゃんと聞こうと思って」
そして、先生から病名を告げられる前に自分でそれを言います。
どんな思いだったでしょうか…
両親は?先生は?
「病気はどうして私を選んだの?」

たった15歳でそんな病気になってしまった自分。
何が悪かったの?
自分が何をしたの?

本当に、運命なんて簡単な言葉では片付けられないよね。
「神様があなたを選んだんだよ」って言われたとしても、
そんなものじゃ消化できない…
どうして?
なぜ?
そんな思いも私にはリアルです…

だけどこの世に「無意味なもの」なんて何もない…
前、手に取った絵本に書いてありました。

things come to us
with a purpose nothing is meaningless

最後の、沢尻エリカさんの演技に涙が止まらなかった
来週はどうなるんだろう…
本は時間がなくてまだ読んでない。

関係ないけど
亮ちゃんって「昭和の男」って感じがするな…

ドラマを見終わったあと、
まだすることいっぱいあったのに、halを寝かしつけてたら、朝の6時を迎えてました…

疲れてるのかな、じぶん…

そうだ!
仁と亀ちがDocomoの902isのイメージキャラに選ばれたと。
うわ~ん、すごい、すごい。
うれしいけどさ。
この間、ケイタイ買い換えたばかりなんですけど、私…
しかも、仁のケイタイにかなり影響されておそろにして喜んでたのに~
おそろじゃなくなるし、
私は買い換えたばかりでもうお金ないし。
短すぎる幸せな時間でした…
新しく機種変更したら何かグッズとか、ポスターとかもらえたらどうしよう。
その時は無理やりにでも父親に替えてもらうしかないな(←そこまでする?)
CMも是非作って頂きたい。
っていうか絶対作って!!

写真の空は日曜日の湧水町の空です。
天気がよくて空気がきれいでした。
さわやかな秋晴れでした。





20051024210607

本日は同期の子たちと4人でランチに出かけました。
メニューは
++ナスと挽き肉のトマトスープ
++鮭とキャベツとじゃがいもの重ね焼き
++自家製パン
++マロンミルクプリン
++コーヒー
とてもおいしゅうございました。
写真を撮っていた私を見て、友達が「あんたまさかブログとかにのせてんじゃないでしょうね?」と聞いてきた。
「まさか~。日々の記録よ」と答えといた。
だって、こんなKAT-TUN漬けのブログなんて教えられませ~ん…
でも、つい熱くなって昨夜の『歌笑』について語ってしまった。
「ひどくね?KAT-TUNの扱い。あんまりだよ…」ってね。
うなづきながら聞いてくれた3人。
しかも
「赤西くんと亀梨くんって、キムタクよりも今人気なんでしょ?」って。
「え?そうなの?」
「テレビでこの前言ってたよ。」
ほぉぉ~そうか、そうなのか。
「キムタクは子供二人いるしね、旬の男ではないかもね。」
「でも彼はずっとあのままカッコイイ特別な男でいるだろうね。仁と亀がそれを超えられるかはまだ未知だよ」と一応いっときました。
私ってスゴイわ。
自分が盲目であるにも関わらず、冷静に分析しちゃってるよ!

昨日の『歌笑』
いつもなら仁が出てた番組は見終えた後に、すぐりピル私でも、さすがにリピる気分になれなかった。

で、先ほど帰宅してから、もう一度「修二と彰」のところからリピって見た。
そこで1つわかったことは、
AT-TUNは彼ららしい反応で冷静に見てたなということ。

「素直に応援できてない」とか
「もっと大人になろうよ、プロなんだから」なんて、
一切思いませんでした。
むしろあれがKAT-TUNでしょう。
だって亀はKAT-TUNの一員で、むしろ身内だもの。
身内が、そもそもジャニーズという同じ事務所のものが歌うところを、拍手喝采でニコニコ迎える方が不気味だっっつーの。
いたって普通の反応でしたよ。
そんな仲でも仁は一応拍手までしてましたっけ。
仁らしいですよ、本当に。

仁が少クラでボケたりしても
聖やゆっちは冷めた目で、スルーすることもよくあるし。
もちろんつっこんでくれることもあるけどさ。
「修二と彰」を見るのも初めてではないだろうし、話だって聞いてるだろうし。
敢えてニコニコ迎える方が不自然よね。

でも、あのコーナーをKAT-TUN Loves のコーナーでやっちゃったのだけは許せませんけど…!!

デビューしてないってことが、こんなにファンの心理をぐちゃぐちゃにするんだよね。
本当に酷だよね。
みんな様々な思いを抱えてんだろうに…
一人前のグループとして扱ってほしい、それだけなのにね。
こうなったら、とことんついていくわよ!!
絶対に負けないっ!!

今日も鼻炎がスゴイです…
halも朝からくしゃみと同時に鼻水の大洪水です…
大人は鼻かめばすむけど、子供はかめないから大変。
しかも、それがひどくなって絶対に中耳炎になっちゃう…
明日起きたらひどいことになってなきゃいいけどね…
冬は子供の病気が一番憂鬱です。
それと朝。
朝がめっさ苦手な私は、冬の朝が大キライ
ただでさえ低血圧で起きられないってのに、あんなポカポカした布団から飛び起きて身支度しなくちゃならないなんて、拷問ですよ…
それでも起きなくちゃならない…
はぁぁ。つらいねぇ…
もっと早く寝ればいいんだけど、早く寝たとしても同じ。
朝はやっぱり苦手だ…




本日の「歌と笑いのHOTヒット10」、あんまりでした…
開いた口が塞がらない…
っていうか、全身の力が抜けたって。。。

ちょっ…ひどくね?

「修二と彰」大いに結構!!
「青春アミーゴ」万歳!!
だって、私この曲なんだかんだ言って結構好きだし、予約だってしちゃったもん。
歌笑で初披露ってのも、楽しみにしてた…

でも、それをKAT-TUN LOVESのコーナーでやってしまって、
しかも、
KAT-TUNの歌、一曲も、
たったの一曲もなしとは…
一体どういう事??

友達の情報によると、
この日が少クラの収録蹴った日だとか?

は…?

KAT-TUNとして、
せめて一曲、たったの一曲だけ歌わせてもらうことさえも難しいの?

KAT-TUNの歌が聞きたいだけなのに…
それだけのために見てるのに…

こんなのないよー

一気にテンションが下がりましたよ、本当に。

仁の笑ってるところが見たい。
笑って歌ってるところが見たいよーーー

山Pに好きな食べ物はなんですかという質問があったとき、
すかさず山Pを見ていた仁が
とてつもなく切なかった…

来週は、
KAT-TUNをちゃんとしたアーティストとして
きちんと
普通に
歌わせてくれますように…。

そして、デビューが一日も早く実現しますように…!!




20051022210314

今日は朝から忙しい1日だった。
午前中はhalのリハビリと私が皮膚科へ。
最近、左腕の曲がるところが無性に痒くてたまらなかった。
職場で先輩に見せたら「アドピーじゃないの?」といわれ、本日病院を受診したら、やはりアトピーでした…。
今まで症状が出なかったひとでも大人になってから出る人がいるらしい。
私は鼻炎ももってるので、それとも関係あるとか言われた。
この秋はなんだかトラブルが多いな…
やはり年かな?

午後からは組合の女性部長会議だった…
こういうのは休日にあるから休みがつぶれる。
まぁ、みんな通ってきた道だから仕方ないのだけど。
眠らないように必死だった…
いかんな、じぶん…
もっと自覚持たなきゃならんのに、ほんとダメだワ、私…

帰りにTSUTAYAに寄り、「青春アミーゴ」予約してきた。
ちょっとドキドキよね。
だってシングル予約なんてしたことないし…
でも、とりあえず初回版はGETできそうだな。
そして本日発売のM誌とP誌も購入。
これらは大分慣れてきたな…
いつも行く、人の少ない本屋ではなく、いっぱい人がいる本屋でも抵抗なく買えるようになった…
イヤ、ちょっとだけ。ドキドキしなくもないけど…

帰宅してからまずM誌を読む。

開いてすぐの亀のピンナップ。
その後ろにシャープな仁さまが~~~

そして、続くKAT-TUNページ。
仁の切ない目のアップ…

あ…ありえない…
ありえないんですけどーーーっ!!
おそろしく美しい仁さまが~~~!!
なんですか?あの目は?
とても素敵です。
横顔も…あまりに素敵でなんと表現したらいいのかわかりません…
ってか、ほんっとうにかっこいいんですけど。
そしてこの横顔、見ているこっちが切なくなりますっ…マジで!!

はぁぁぁ、記事を読んでも切なくなるぢぶん…

今回はみんな切なさについて語ってますけど、片思いについて語る人多いですね。仁も切ない片思いしてたんだな…
自分の好きな子が自分の友達を好きだなんて。
しかも恋の相談されるなんて、ドラマかと思いましたよ。
「お前次第なんじゃね?」って言うのが精一杯だったなんて。

せっ…切な~~い!!
ついでに、私も切な~~い!!(え?聞いてない?)
今私たちが見ている仁も、こういう切ない恋の経験とかがあってこそなんだなー。
今までのいろいろな経験や思いが今の素敵な仁に繋がっているのかもしれないなー。
片思いは切ないねー
なので、私もかなり切ないワ…(え?)

ホームに立っている上田くんはやはり目を引きますね。
赤い聖もすごくかっこいいと思う。
いやー、聖は顔が整ってるよ、本当に!!
ゆっちは、切ないストーリーがうける!!
一人で家に帰ると喜んでじゃれてくる飼い犬(ミスター)が、親と一緒だと、お父さん→ゆっちを超えてお母さんに駆け寄るらしい。
ふふ、まだまだですねっ。
じゅんのはお腹が空いても切なくなるとか。さすがよく食うじゅんのですね。でもこのじゅんののアップの優しい目!!イルカのように優しげじゃないですか?私はまっさきにイルカを思い出しました。ほんとキレイな顔してます。
最後の亀はあまりに普通でした。カメラマンさん、手抜きしました

KAT-TUNマンガもおもしろいでした。
またまた仁ネタですけど、『anego』のときは本当にいっぱいいっぱいだったんだなー。やっぱりドラマが続くと大変なのね。
あの時はコンサートとかもあったもんね。
本当によく頑張ってたんだなー。
睡眠が欲しいっていっつも言ってたんだよね。
今は少しゆっくりした時間ができて本当によかったよ。
やっぱり走り続けたら、少し休憩しなきゃね。
忙しさにわけわかんなくなって潰れちゃう…
山Pのように忙しくてもそんな自分が好きって言えるようは元気なタイプもいれば、仁のように自分の時間ももちつつってのがなきゃダメな人もいる。
私もどちらかというと、忙しさが続くとダメ。
自分の時間がないと絶対にいっぱいいっぱいになってしまう。
だから、今は仁はゆっくり(でもないと思うけど。)自分を休ませて充電しつつ次へステップアップしていってほしいなと勝手に思う私です…
いっぱいいっぱいになって悩んだり凹んだりした仁をメンバーの何気ない言葉が仁を元気づけたんだなーと思うと、こっちまでうれしくなったりする。
ほんと、これからも「幸せじゃん」って思えるKAT-TUNであってほしいなぁ。

またまたアップの仁を見てます…
イヤ~本当に素敵ですぅ…
仁の目を見るとアーモンドを連想するんですよ…
なんだか私にとってのアーモンドって完璧で特別なものなんですね。
なんだろう、仁の目があまりにも完璧なんですね。
私が求めているものを全て持っている目なんですよ…
うまく表現できないんだけど。
その目が優しげに笑ったり、とても切なかったり、すごくセクシーだったり。
ほんっとうに、いろんな目をするんですけど、どれも私にとっては特別なんですねぇ。
不思議です…
イタイ私ですけど、今日は仁の目をみながらこんなこと思ってました。
それにしても、こうやって仁を思うのも切ないですねぇ。
届かぬ思いとでもいいましょうか?
こう言う気持ちも切ないというんだな~

切なくなってきたので今日はこのへんで…



20051020210313

『KAT-TUN’s cafe』のまりあちんからバトンがまわってきた~
ドッキドキだけどトライしてみることにする。

☆担当様を好きになったのはいつ頃ですか?
 
『anego』2話でいきなり落ちました。
しかも最後のキスシーンで!!
それまでは単なる美少年としか思ってなくて興味もなかったのに、いきなりやられてしまう。翌日同じようにトキメイた後輩と「黒沢トーク」で毎週盛り上がったな~。


☆担当様の出る番組で好きな番組は?

『少クラ』と昔出ていた『裸の少年』
『少クラ』はKAT-TUNの扱いが丁寧で、歌も最高だから。
『裸の少年』は、仁があまりにもかわいくてかわいくて、この子って一体何?って思うほど仁の魅力にどんどん引きこまれていったから…


☆担当様が歌った中で一番好きな曲は?

そりゃもう、た~~くさんあるけど、『care』で何度も泣かされ、勇気付けられた。
『PRECIOUS ONE』もお気に入りです。
最近は『ずっと抱きしめたい』がよかった。
ってか、一番なんて決められないよ~


☆あなたは担当様と同じ物の何か持ってる?

ホワイトバンドと携帯P901iS。
ずっとDocomoのPを使っていて、新しく買い換えようと思ってた時に仁がこれを買ったことを雑誌で知り、即行買い換えました。はい。単純ですよ、それが何か?


☆担当様と1日デートするならどこに行きたい?

うっは~。どこだろう…
考えただけで鼻血でそー
どこでもいいんだけど、やっぱり海かな~
しかも夜明け前の海。
砂浜に寝そべって星がひとつづつ消えていくのをずっと見てたい…
いや~~ん、最ッ高じゃないですか~??
あ~、でも観覧車デートも捨てがたい!!
頂上にきたら、もちろん仁から私の横へ座るのよ~
想像しただけで鼻血でそー
 

☆今日は担当様の誕生日です!何をプレゼントする?

ニット帽。
私、結構ニット帽かぶってる仁が好きなんだもん。
あと、トリートメント。
もっと髪を大事にしてくだパイ。
 

☆実は担当様以外の人に浮気してません?笑

もう仁しかみえましぇ~ん…
ってか、無理。ありえない…。
仁以上に魅力的な人を他に知らない…(明らかに盲目)


☆これだけは他のファンの子に負けてないっていう事は?

う~ん。自分のここが一番とか考えた事ないんだよね…。
仁を思う気持ちは負けてない自身はあるけど、みんなそれぞれ一生懸命だろうし…張り合うものでもないしね。
パス…


☆最後に担当様に愛の告白を

本当に好き。大好きです。
これからいろんな意味で大変なこと、つらいこと、きっとたくさん出てくると思うけど、ずっと応援してるから。
(マジ告白になっちゃってる~)


☆このバトンが回って来た人は絶対誰かに回してください!!

あまりブログ友達いないんで、もうやったことあるかもしれないけど

・syunくん
・あさみちん

どうでしょう?
やったことなかったらやってみて。
面倒だったり既に受け取ってたらスルーしてね。


とまぁ、こんな感じになりました。
初バトンなんで、なんだかつまらない内容になってますが許してくだパイ。

本日、ドリボのチケット振り込みしました。
祈るような気持ちで振りこんでまいりました。
やれるだけの事はやりました。(←一体何を?)
当たらなかったとしても悔いはありません(←神サマは信じないだろうね…

ほんと、仁に会いたいな~
だから、会うっていう言いかた、適切じゃないけどさ…
ナマで歌う仁、動く仁をほんと見てみたい…

はぁぁ。
神様、お願いしますよ~
そして、もし当たったとして。
何事もトラブルが起きずに、スムーズに行けます様に…








20051019215111

今日は朝からくしゃみがとまらなくって、大変。
鼻炎がでると、1日中ぐずぐず鼻水がでるから仕事も集中できません(いつも集中できてないけど、今日は更に!!)
帰宅してからも、もう何度くしゃみした事か…
はぁぁ、つらいなぁぁ。

昼休み、ランチに外へ出たら、向かいのSSから『青春アミーゴ』が大音量で流れてた~
すぐに反応し、思わず「修二と彰だ!」ってつぶやいちゃったよ。
同期の友人が「うまくのっかったよねー」って言うから、ついKAT-TUNのデビューについて熱く語り、ハッと我に返るじぶん…
ここまではまりにはまっていることを暴露してない(つもり…)から、多くを語るのは危険…
いや、バレてもいいんだけど、あんまりにも熱くイタイ私にきっと引くと思うんだ~

今、4月の少クラを鑑賞してます…
halはさっきようやく寝ちゃったし、私の時間です…
4月の少クラの時は仁の髪型が私の大好きな「黒沢ヘアー」で、ほんっとうにかっこいいの~!!
これが私の仁の原点だから、やっぱり好きだな~。
でも、長髪の頃の仁も最高にかっこいいし、金髪にしてた頃もやっぱりかっこいいし。
う~ん、結局はどれもかっこいいのよ。

今日は鼻炎がひどいのでこの辺で…



20051018231510

今日は『1リットルの涙』2話の放送だった。
リアルタイムより少し遅れて見終えたばかり。
こういう病気がテーマのドラマって他人事と思えなくてつい共感してしまう。
娘の病気を受け入れられない母親の苦悩。
なんだか少しわかる気がする。
病気に関する知識がないまま、ネットでいろいろと検索してみる、そして出てきた情報に愕然とする。
数年前の自分と重なりました。
知らなくてもいい情報までどんどん検索がとまらなくなって、知れば知るほど落ち込んでしまう。
どうにもならないのにパソに向かっていっつも泣いてたなぁ…
でも、薬師丸さん演じる亜也の母親は強い。
現実ではあそこまで強くなるには相当な時間が必要ではないかと思う。
でも、進行する病気の前では母親である自分が立ち止まって悲観にくれている場合ではないんだよね。
何よりも母親はこれからの娘をいろんな意味で守り、サポートしていかなくてはならないのだから。
亜也さんのお母さんへの思いから、母親の娘に対する強い愛情が伝わってきて涙が止まらなくなった。
母親の大きな愛が亜矢さんを支えていったんだなと思う。

この小説、ちょっと前に買ったんですが、パラッと見て、ちょっと自分にはキツイかなと思って、読めないまま封印してた。
週末に時間ができたら読んでみよう…。


今日の亮ちゃんはかっこよかったな~
先週はちょっとイマイチかなーなんて思ってたんだけど…
沢尻エリカちゃんは、本当にかわいいなぁ。
八重歯がチャームポイントだね。
これから二人の恋がどう進んでいくのかも楽しみ。
病気とどう向き合っていくのかも…

写真の器は井山三希子さんの片口。
粉引きのマットな質感が、とっても素敵なんだな~。
でも、これに見合った料理が作れないので、未だに使ったことはない…
先のとんがりがとってもシャープで繊細。

そうそう。
今日は仁のカツマニュ更新日でした…
待って、待って、待って…
この日をいつも心待ちにしているじぶん…

ドキドキしながら開けてみた…

短かっ…!!

じゅんのとタクシーでの会話を繰り広げ
タグチもいつしかタジマに変わり…
今日のお題である弱点は…ナイ…

まぁ、いいんですけど。
仁らしいというか。
また、6週間後か…

長っ…!!









20051017193009

本日は残業で8時まで居残りです…
もう、疲れて何もやる気ないです。
ドリボの詳細が明らかになってきたね~
仁は「グループから一線を画す少年」とか。
楽しみだな~
ってか、チケットとれたらいいんですけどね。
行けるよね?

残業終えて、halを迎えに行って、そこでご飯を頂き帰宅。
お風呂に入って即行パソに向かってます。
最近、こんな生活。
パソに向かってるか、仁&KAT-TUN映像堪能してるか…
もっとしなくちゃならないことたくさんあるのに。

今、職場で今年度の組合の女性部長してます。
ものす~~ごくプレッシャーで、はっきりいって嫌です。
何の知識も、人をまとめる能力も、引張って行く力もねぇ…
でも、輪番制だからまわってきちゃった。
気付けば職場に入って12年目ですからね…
でも私が入ったころの女性部長はもっとしっかりしていて、頭もよくて上手にしゃべれてた…私は全然ダメ…
でも、仁も頑張ってるんだから、先輩も頑張ってるんだから、halも頑張ってるんだから、私も頑張らなきゃな~
なるようにしかならないしね…

今朝は久々の夢に仁が出てきました。
本当に短い夢…
もう、記憶もうっすらですけど。

なぜか学生のじぶん。制服着て路面電車に乗りこみます。
乗りこんだのは路面電車なのに、乗った車両はなぜかJR。
学生がうようよいます。きっと自分がJR通学していたからなんでしょう。
ほとんど自分の高校の学生しか乗らない車両で通ってたんで…
友達が私を待っていて、席座れば~と言ってくれます。
そこに仁が座っていて、ひとつ空いていて、またその横に誰か座ってます。
仁の横に座ることはできないので、つめてとその誰かにいううと、ここに座りなよって仁の横をすすめられます。
この時の仁ですけど、もちろん学ランを来ていて、髪型とかの感じからいうと明らかに隼人ですね…
友達と笑いあってます。
で、私が座ると、友達にひやかされるんですね。
そんなに騒いだらバレるじゃん、って思って仁を見たら、仁が下を向きながらものす~~ごく優しげな表情で微笑んでるんですワ~。
あの、私の大好きな顔でね…。
これに大変ときめくじぶん…。
でも、これが夢であるという意識ははっきりあるんですね。
じぶんが今夢を見ているということ、なんて素敵な夢~って思ってるじぶんがいました。私、たまに夢を見てるじぶんを感じながら夢を見てることが多いので、今日はそんな感じでした。
夢だって気付いた時点で意識がどんどんはっきりしてくるので、その後はもうわかりませんけど…。
じぶんの都合のいいように、でも決して甘すぎない、ほどよい感じの心地よさでした~
出勤する車の中で、夢をふりかえって、とてもハッピーな気分になれた安上がりな私でした。

おしまい。





20051016221506

夕方帰宅し、即行でhalを風呂に入れる。
ご飯を作って、少クラの為にスタンバイ完了。いつも間に合うかとドキドキです。いや、録画してるんですけどね。やっぱりその時見たいんで…
今日のご飯は、オクラの豚肉巻きと春雨とオクラのトロトロスープになりました。トロトロスープってのもねらったんではなく、オクラを入れたらトロトロになったというか…ちなみにオクラは100円だった…。

さて、本日の少クラ。
ジミー&藪プロデュースの『秘密』でございました。
やっぱ、KAT-TUNメンがプロデュースしてないと、出番が若干少なく感じる…なので、今日はさみしかった。
仁のソロ歌も少なかった気がスル…
なので、さみしかった、物足りなかった…

帽子の下の仁の横顔がカッコ良かった…
舞台裏に消えて行く時、次の曲のABCのフリを真似て手をクルクルさせながらはけて行きました…

『Secret Agent Man』を仁と聖と上ぼと歌いました。
カメラに向けるあの視線がね~セクシーですね。
でも、この曲短かっ…
もっと歌わせてよ~

聖とゆっちの手紙はめっさおもしろかった。
二人とも愛し合ってんだね~
イチイチカメラ向いて否定しているゆっちの顔がね、かわいいなぁ。
首ふったり、手でバッテンしたり、聖を見つめている眼差しとか優しげでした~無表情で否定したり、笑って首振ったりしてるゆっちが最高によかった~
ゆっち、最近ナイスですね。
ゆっちに手紙読まれてうれしそうな聖~
ほ~んと、愛し合ってんだわ~
お互いの秘密を可愛く暴露しあって、本当におもしろかったっす。

『フリーズ』は、私はMステ以来でした。
あの時もほ~んと、かっこよかったよな~
その後『青天の霹靂』へと続いたんだけど、今日は『フリーズ』のみのロングバージョンでした。

「どう調子 いいかParty」を歌う仁がまた素敵でございました。
決してカメラ目線じゃないんだけど、あの目を細めながら、笑みがこぼれる、みたいな歌い方にクラッときた~
あ~もっと見てたい…
ほんとセクシー、でも優しげ…って感じが最高!!
そして聖のラップに重なる仁の高音がまたいいんですよね~
仁の声だけが脳内に響く…

そして、このロングバージョンは一人ずつラップ調で歌うんですねぇ…
聖以外のラップはあまり馴染みがないのでまた新鮮ですけど。

仁が、また腰を回すのに一生懸命になりすぎて振りが踊れてな~い…
仁らしい…
最近、振りを忘れてる仁がいっぱい…

ジュニアの秘密大公開でも、ボードにカツンメンのメッセージありましたね。
仁は「教えねぇーよ JIN (笑)」とあったけど、
ああいうメッセージに自分で(笑)をつけるあたり…
なんだか不思議な感じがしました…(汗)
でも、盲目なのでそこはあまり気にしません。

『夜空ノムコウ』をKAT-TUNで。
あぁぁ、仁の顔がとってもきれいです。
また、歌いながら無意識に微笑んでます~好き…

で、ここで気になったのが、いつ仁が歌うだろうと心待ちにしたら最後だったんですよ。その前が聖。
でも聖、うっかり仁のパートまで歌ってなかった?
途中で気付いてやめたみたいな感じ…
ただでさえ少なかった仁のソロパートを聖が間違って歌う…
おもしろすぎる…けど、悲しい…。
みんなとってもしっとり歌い上げてました。
本当に素敵でした~
曲も素晴らしくいいんだけど、KAT-TUNはやっぱり最高ですね~

そしてエンディング
曲の紹介を亀が藪くんにさせてました~
まぁプロデューサーですからね。

今日の仁もまたまた壊れてましたね~
カメラ一切見ずにずんずん階段降りて行ったり、
飽きもせず足をクロスさせることにムキになってます…
ゆっちと兵隊さんみたいに足をあげて歩いてきたりとかわいいですねぇ。
でねぇ。ここ最近ずっと前に飛び出してくる仁がいるじゃないですか~
あれが今日はカメラで捉えられてて、ここがまたかわいいんですよ。
まぁ、仁ファンにはたまらないシーンですけど、他の人はうざいとか思ったりしてんのかしらね?
そんなことないよね?無邪気な仁はかわいいよね?
だって本当にうれしそうな顔してんだもの~

ABCに紛れてゆっちが踊ってると思ったら、仁も紛れて踊ってるんだけど、
またまた踊れてないんですよ~
で、途中でや~めた…みたいになってた…

今、気付いたんだけど藪くんのヘアスタイルが少し変わってたね。ほんと、今頃だけど…。

そして、本日第一回目の『歌笑』ですけど。
もう、ちょっと疲れてきたので、ほとんど省略。
ミンテレよりレギュラーが大分減ってた…
ラグもヒノイも山田優さえいなくなってた…
まぁあれは多すぎたよね。
でも今回はお笑い芸人がほんと多すぎた。
毎回こうなるんでしょうね。

個人的におもしろかたのが、あややの映像が流れたあとにカメラ抜かれた仁亀。仁なんか口開けて見入っちゃってるしね。
なんだかにやついてて、うれしそうなんだよね。
でも、こんな時でさえ仁の顔のキレイさにクラッときちゃいましたよ。
どこまでいってもおバカな私ですね…

KAT-TUNのコーナーができると聞いてたけど、ほんっと最後の最後まで出てこなかった。
要所要所でたまに映ってはいたけど。
仁もコメント出したりしてたし、いいんだけどね。
番組終了4分前くらいにやっと出てきたよ~
アッコさんとのコラボで「あの鐘を鳴らすのはあなた」
KAT-TUNの踊りがまたかっこえぇ。
アッコさんが歌い上げる時に、マイクをビヨ~ンって離すあれを仁も見て真似てた。
仁とアッコさんは最後の決めポーズも一緒にしたりして、なんだか仲良さげな感じがしましたね。
その延長で、つい暴言はいたりしちゃったけど、こっちはドキドキもんですワ…
笑って許して頂きたい。
でも、歌の部分短いな~
1時間であれだけか。。。
来月の少クラはなしだし…

ほんと、なんっか物足りね…

今日は午前中halの運動会で。
いろんな個性の子がいるところに通ってるので、みんな一人一競技みたいな感じなんですね。
できることもそれぞれ違うし、みんなすごく頑張っていて、いろんな意味で涙が出ました。こらえるのに必死だった…
うちのhalは機嫌が悪くて、無理やりクリアみたいな感じだったけどそれなりに頑張ってたと思う。
世の中にはいろんな子がいる。
その中の一人一人がそれぞれに合ったペースで少しずつ成長しているんだな。











20051015204505

朝から、ずーーーっと、亀まつりでしたね。
亀ちゃんファンはたまらない1日だったことでしょうっ。
『野ブタ。をプロデュース』もあと数分で始まるよ。
私も、すごく楽しみだワ。
山Pは仁と一緒に見たりしてないかな…
一緒に見てたらいいな~なんて。

さ、テレビつけようっと。

今、『野ブタ。…』を見ている最中です。
原作とは結構違ってるんだな~
家族とか出てこないしね。まぁ、野ブタ自体が女の子だし、全然原作にないキャラがいっぱい出てるしね。
本読んでても全然先がつかめないな。
山Pのキャラってどうなんだろう?

今の段階ではなんとも言えないけど…

でも、イジメってドラマの中とはいえ、ほんとヤだね…
一人じゃなにもできない奴らが、こんなことしてんだよね。
私の今までの学生生活の中で、こんなイジメは見た事ないけど、実際あるとしたらほんと許せないよ…。

それにしても亀ちゃん、かっこえぇなぁ。
亀ちゃんファンはこれから毎週こんな亀ちに会えるんだねぇぇ。
最高だろうな~

今、『野ブタ。…』終わりました~
『青春アミーゴ』修二と彰
なかなかよい感じの曲だったワ~
CD予約しなくちゃ。
あくまでもイベント。
ドラマのためのユニット。
でも、いいものはいい。
亀ちと山Pの二人の声もなかなかよかった。
この勢いで、KAT-TUNもね。
年明け早々にお願いしますよ、ジャニーさん!!
ドリボ終了後でもいいよ~

今日はhalと街のデパートまで化粧品買いに行きました~
最近、お肌の乾燥がめっさひどい
ほんと、30過ぎてからみるみる肌のプルプル感がなくなって、シミとか気になりだして、さすがの私も危機感を感じる。
肌の綺麗な人っていいなぁ。
子供の肌ってほんと、モチモチしててスベスベで、弾力があってキメ細やかでキレイだよね~
うらやましいわ~
若さがうらやましいわ~
で、もうすぐなくなるリキッドと保湿液と美白エッセンスを調子にのって買ったら、なんと19,000円超えた~
うひゃぁぁ~
15,000円しかおろさなかったんで、残りはカード払いにしました~
来月はごくせんのDVDも届くのに~
なんていたい出費なんでしょうか?
はぁぁ、最近お金が飛ぶようになくなってくよ…
今日はその後、見たいショップもあったんだけど、halがぐずりだしたので、アフタヌーンティーで来年の卓上カレンダーと家のカレンダーだけ購入してさっさと帰宅しました。
ずっと前に見てて気になってたあの店のニットとこの店のニット…
もうないだろうな…

この秋は本当に買い物してないワ、私。
春と秋は、ものす~~ごく買い物熱があがって、ついついボーナスにまで手をつけて買ってしまうぢぶん…
最近は、あまり街にも出かけないし、ネットでも買い物してないワ。
私の日常、本当に大きく変わったな~
こうしている今も、テレビでは昔の少クラが流れているし…

ジャパネスクメドレーのKAT-TUN見てます。
着物をまとった亀ちゃんが花吹雪を浴びながらセクシーに踊ってますよ~
『月夜ノ物語』です。
後ろにはAT-TUNが立ってます。

「割り~きれ~ない 胸の奥 甘い吐息で~」と仁が歌ってます~
すっ…素敵…
この声が好き…
本当にね、甘く切なーい声してるんですよ~
仁のこういう声にも弱いです、私…
ここ、何度もリピってます…。もう、壊れてます、私…
いいんですよ。だって、すごく好きなんだもん、この声。
そしてこの表情は~!!
ポテッとした唇が~
着物を無造作に羽織って腰を紐でしばった感じが素敵~
あなたは彦星?(なんで?)と問いかけたくなりまする~
気持ち、首をかしげた感じで虚ろな目でね、歌うんですよ…
あと、仁の手ね。
こう、顔の前にゆっくりもってきて、ゆっくりとおろす、その手がまたいいんだワ~
まぁ、要はどれもこれもいいってことですね、はい。

その後に続くじゅんのの声も素敵ですね~
そしてみ~んなキレイです。
上ぼがまた特にキレイだわ~

「感じて…」のところの仁の踊りがヤバイ…
体をセクシーになぞってますよ…

続いて『情熱』
ここでの萌えポイントは腰に手を置いて前に歩いてくるところ~
ほんの少しなんだけど、ものすごーーく好きです。
で、亀の表情がおそろしく素敵でした。

さぁもう寝なくちゃ。
おやすみなパイ。










20051013220608

イチイチ世間の反応を気にすることはない。
本人の心の中なんて誰にもわからないんだから。

でも、私は仁にいろんなものをいっぱいもらった。

何を?

そんな、寂しいこと聞かないでくだパイ。
仁の存在が私にはとても意味のあるものなんだから。

仁はずっと頑張ってきたよ。
私のようなイッピーが彼の努力の何がわかるのと言われるかもしれないけど、
今の仁はこれまでの様々な積み重ねがあってのことだと思う。
だからあんなに輝いていて、私の心を捉えて離さないんだから…。(軽く告白…)

今、そんなに仁は寂しそうにしてるかな?
そうは思えない。
今はこれまで散々走ってきた分の充電期間にすぎない。
ってか、充電って表現も適切じゃあないな…
だって、常にテレビに出てるしね。

ドラマに続けてでることがそんなに大事なことなのかな?
CDを出す事がそんなに大事なことなのかな?

ファンとしては、ドラマでの活躍、バラエティーでの活躍、念願のメジャーデビューはもちろん大事なことではあるけどさ…。

でも、今亀ちの活躍が目立っているけど、その前は冬のクリドラ、ごくせん、anegoとずっと仁が走り続けてきたじゃない。
睡眠時間もとれないほどハードなスケジュールの中で、全国コンサートをしながら、少クラの収録も欠かさず出てたじゃない。
その頑張りを忘れないでくだパイ。

そもそも、仁のanego効果は相当すごいものがあったと思うよ。
少なくとも、私はこの年で初めてジャニにはまった。
今までは一切興味なかったジャニだけど、仁のおかげでKAT-TUNを知る事ができた。
今ではKAT-TUNなしの生活が考えられないほどにね…。
KAT-TUN以外のジャニについても、デビュー組、ジュニア組全ての素晴らしさとか、よさとかを初めて知る事ができたんだよ。

仁がいなかったら、私はジャニにはまることはなかったと思う。
この素晴らしさを知らないままずっと年をとっていただろうね…

そこのところ、忘れないでもらいたいな。(…誰に向かって言ってるのかわかんなくなってきたけど)

すでにデビューしているグループだって、それぞれ個々の活動をしてるじゃないの。
常にメンバー全員で行動、常にみんなでドラマなんて無理でしょ?

「メジャーデビューはKAT-TUNとして歌を出した時」と、亀ちはファンの気持ちをものすごく考えてコメントしてくれたじゃないの。
私はその言葉で本当に涙したんだから…。

それにね。
KAT-TUNは亀ちと仁だけじゃないのよ。
それぞれが、いろんな活動をしてんのよ。
じゅんのだってこの間まで急な代役でさわやかな中田三郎を演じたばかりじゃないの。
上ぼだって、曲づくり、ピアノ、ギターって頑張ってる。
聖とゆっちはKAT-TUNになくてはならない存在じゃないの。

みんな頑張ってるんだから。
見えないところでも頑張ってるんだから。

イチイチ、人の考えてることなんかに振りまわされるわけではないけど、
みんなの頑張りを理解してない、っていうか理解しようともしない、いい大人が、知った風な事言わないでくれますか~?

はぁ…
今日も熱い一人語りをお届けしました…






20051012210321

今日の夜ごはんはなんだかしょぼいですけど…
ご飯と、ひじきとぶりの照り焼きとブロッコリー、そしてもずくです。
実はダイエットしようと思ってるんですよ~
あはっ。
何度目かしら?
でも、今回は絶対に。
何故って、念願の『ナマ仁』に会えるかもしれないから~
anego出の私は、カツコンに参戦したこともないし、地方民なので、番組の収録も行ったことがない…
ブラウン管にへぱりついて、ただただ画面に向かって声援を送り続けている毎日でございます…
それが、『Dream Boys』ですって。
しかも
出演:KAT-TUN・関ジャニ∞

地方民には大変痛い出費ではございますが、『ナマ仁』『ナマKAT-TUN』をこの目で見る事ができるなら、是非とも行きたいです。
KAT-TUNは必ず6人全員でお願いしますっ。
誰かが欠けるのは絶対にやだーっ。
しかも、そのすぐ後にコンとかあったりしたらどうしよう~
うれしいけど、どうしよう~
そんなしょっちゅう、行く事できるかな。
そんなの、自分の財布と親が許してくれないでしょう…
子供の問題もあるからね…
でも、行けるのに行けないってのがつらいよな~

ふ~
っていうか、チケットとれるのかね?
とれなかったら、めっさテンション下がるよ~
でも、心はもう東京。
帝国劇場に飛んでます…
ここらで一度、私にナマ仁を拝ませてくだパイ…
神様、お願い。

もうねぇ。
ほんっとうに切ないよ…
テレビの前で見てるばかりじゃなく、ナマの仁が見たいんだってば!!
お願いしますよ~

でも、
「Thank you for Everything!See you Soon by Jin」
ってあったよね?
「See you Soon」ってあったよね?
もうすぐ会えるんだよね?
信じてもいいんだよね?

この仁の書いた一字一字にも愛を感じます。
細い字。
勉強したがってた英語。
Jinという名前にも…。
はぁ…

それにしても、亮ちゃん。
単独でLIVEですか?
えぇなぁ。亮ちゃんファンは…
仁もそういうことしてくれないかな…
しかも関ジャニはクリスマスパーティーとかもするんだ…
いいえねぇ
身近だね…
KAT-TUNもすりゃあいいのに…

あと一つ、気になったのが、公演スケジュール。
1月3日から29日まで休みなし…。
体力持つでしょうか?
つくづく感じます。
何故にこんなに働かす?と…
彼らは若いからなんてことないのかな?
でも、一日も休みなしって…ねぇ。
どうか体調だけは気をつけて頑張っていただきたいな…

亀のマニュアルにあったお知らせすることって、これの事?
それとも別な何か?
やっぱドリボのことよね。

昨日は「1リットルの涙」見ました。
結構おもしろかったです。
沢尻エリカちゃん、めっさかわいかった~
色が白くて目が大きくて、八重歯もチャーミングでかわいいなぁ…

神様、お願いしますね。
私にナマ仁に会わせてくだパイ…





20051010155707

地元では有名な和菓子「生茶(なまっちゃ)大福」です。
うぐいす色のもち生地に、それより少し濃い色の抹茶あん。
中は生クリームがはいっていて、抹茶と生クリームの絶妙なバランスがもう最ッ高なんですよ~
1個で十分ですが、めっさ空腹な時はペロッと2個はいけます。
大福は大好きでいろいろ食べましたが、
お隣の県の「スイートポテト大福」というのも好物です。
これも中がクリーミィなあんでとろけます…
色はムラサキ色なんですけど、なまっちゃ大福よりサイズは大きい。
あと、職場の後輩が「コーヒー大福」というのを買ってきたことがあったんだけど、ほのかにコーヒー味がして、これも旨かった…

和菓子には目がないです…
あ、でもなんでもOKというわけではない。
苦手なものもあるけどね。

ちなみに器は八木由美子さん作です。
受け皿つきのフリーカップは薄いグレーのシマシマ模様。
中国茶とか熱いプーアール茶とか飲んでも様になりまっす。
小皿はもえぎ色のような絶妙な色で、縁には茶のラインが入っていて、これもなんともいえずいい味だしてるんですね~

最近では八木さんの作品はUPされたらあっという間に売りきれてしまうのでなかなか購入できませんね。
今度はポットが欲しいんですけどね~



今さっき、あの低俗な週刊誌で噂になっていた女優さんの公式プログを読んだんです。
まぁ、ほとんどの彼らの常識あるファンの人は、あんな噂にイチイチ惑わされたりしてないんだろうけど。
でも、私のように心の奥底ですこ~し、気になったりする人もいるよ…ね?

あの方、完全に否定されていました。
ブログを読みたい人が読めばいいので、私があえて言う必要もないんだけど。
ここは私の思ったことを書く場なのでちょっと触れさせてもらいました。
興味ない方はそのままお帰りくださって結構だしね。

結局、あの方も相当傷ついた模様…
彼らの存在すら知らなかったのにって。
会った事もないと。
人として常識の欠けた悪質な内容のメールがきたりね…。

ファンってありがたい存在だけど、時々怖いよね…
あまりに夢中になりすぎて、本来の自分をつい忘れてしまうというか…
自分の行きすぎた行動に気付くのはきっともっと後になってから…

その女優さんの仕事って、私からすればちょっと信じられない仕事ではある。でも、彼女の仕事に対する気持ちというのは、私たち一般仁や、彼らと何らかわりないんだってこと。
少し、偏見を持ってた自分がなんとなく小さい人間に思えてしまいました。
仕事から彼女という人格まで否定することは私たちにはできないというか。

信じる?
信じない?

きっとまたそんなこと思う人もいるかもしれないけど。
私は信じたい。
少なくとも彼女の言葉から信じれるって感じたもん。

芸能仁って大変だな~
世の中に飛び交う噂で本当のことって一体どれくらいあるのかな。
事実を知らない人たちが、また知らない人たちへそれを伝えていって、
あっという間に広まって。
人間って怖いな…

でも、悲しいな。
一度世の中に出た噂は絶対消えることはないし、それがまたどんどん変化していって一人歩きするんだよね…
彼らの経歴にも彼女の経歴にもこれからずっとそれが付きまとうんだよね…
単なる恋愛の噂なら世の中にあふれているし、それだけなんだけど。
どうしても内容がグロくなっちゃう…
そこがね、なんか悔しいんだよね。
彼女に対しても彼らに対してもあまりにも失礼なんじゃないかなって思うんだよ…

それにしても、あの週刊誌。
本当に何で今更「スクープ(でもなんでもないのに)」とかいってわざわざ掲載したのかな?
ネット上での単なる噂をわざわざ本物であるかのように…。
本当に取材して勝ち取った内容でもなんでもないのにさ。
テキトーな仕事してんじゃねぇ…
そんなんじゃ読者はついてきませんよ。

っていうか、絶対買わないし、信じない。
これから先、どんな内容のこと報じたとしても疑惑の念は消えないヨ…

はぁ。
わざわざふれた私もまだまだかな~
でももうこれ以上噂が一人歩きしてほしくないんだ。。。
単純にそれだけ…。

あとね、彼らは普通の生活を取り戻せたのかな?
マナーの悪いファンはいなくなったかな…

なんだか、悲しくなってきた…
有名になるって本当に大変なことなんだね…






20051009201511

リアルタイムで少クラを見た後、ご飯たべながらもう1度見ました。
私、ヒマ仁ですね~、相変わらず。
まぁ、明日も休みってことでね…。
halももう寝ちゃったし…

今日は亀ちプロデュースの『片思い』
いいですねぇ。片思い。
私も今現在、仁に片思い中ですけどね~(いいじゃん、別に…)

今日のオープニングの衣装は仁と亀ちのが9月11日放送の時と逆になってます。
聞くところによると仁が左腕を怪我してたから…?
一体どんな怪我だったのかな。
指だけはずっと包帯巻いてたもんね。
腕全体を打撲しちゃったのかしらね?
痛々しいワ…。

仁の髪の色はアッシュですけど、グラチャン応援プロデューサーに決まった直後になるのかな?でも色が本当に抜けてる。
亀ちは『野ブタ。』のためか黒い髪がまた新鮮…
基本的に亀くらいの髪の色が私好きだな~
今日の亀はものすーーごくかっこよく見えた。長さもちょうどよい。うん。
仁ももう少し暗めの色にしてほしいな~

『ずっと抱きしめたい』仁のソロで。
うん。かっこいいな。髪はアッシュがさらに抜けたような感じだけどね。
そういえば、雑誌にジミーと一緒に染めに行ったとあったな。
後で出てくるジミーの髪もアッシュでした…。

『Misty』はゆっちのソロで。
ゆっちがかっこいいよ。
なんだか最近かっこよさが増してる気がする。
踊りもうまいんだよね、ゆっちは。

『Julia』を亀とジュニアで。

亀ちが、4年間ずっと片思いしてた子にアプローチかけたら、しつこくて泣かれたと言う話をしてたんだけどさ。
それはそれは、もったいねぇ…って。

「ミスターXは誰だ!!」のコーナー
あ~やっぱり亀の髪型が好きだ~
こういう髪型に弱いのよ、私…。
ミスターXは今井翼くんで、彼についての証言者を仁がするんだけど。
翼くんは先輩であるにもかかわらず、大きなことをペラペラとしゃべるんだよね。
翼くんをカナブンだとか。
翼くんから「仲良くしてください」って言ってきたとか。
翼くんは踊りは好きだと思うけどまだまだ下手くそだって。
遊びに行くよりお前がこいと。

で、翼くんが現れた途端に、全速力で裏へ走って逃げる仁。
うっは~。
走る仁が素敵だわ~。
そして仁を翼くんが追いかけていきました。
次に登場した二人は上着を交換して現れるという演出でした。

翼くんが「全部自分自身に言ってるんでしょ」って仁に振ったら、
「は?」って生意気に答えて逃げる仁。
それがまたね~。
「は?」の言い方とか顔がね~。
おちゃめというか、憎めない感じでかわいいんだなぁ…
翼くんのファンは怒ったかな?
そんなことないよね、あれは仁の甘えた一面でもあるわけだし。
でも後で律儀に謝ってたけどね。
やっぱこういう時、ワルモノになりきれない仁がいますね~
前の少クラで上ぼに暴言を吐いた時も、おそるおそる伺う表情とかね~
相手が傷ついたりしてないかな?って心配してるみたいな…。
そういう感じに見えるんですね、私。
心の奥の優しさみたいなものがね、垣間見れるというか…。
盲目だから?いや、そんなことない。だって本当にそう見えるんだもん。

そしてその後、とーーっても貴重な仁亀の映像が!!
昔をあまり知らない私にとってはものすーーごく新鮮。
「赤・亀 in沖縄」で、二人で翼くんをPRしに行ったときの映像です。
いきなり5年前の仁が~。
ヨコとしりとりゲームみたいなものしてチャンピオンになったみたいです。
仁、かっ…かわいぃぃぃぃ~…
なあに?このあどけなさは?なのにしっかりとカッコイイのよ。
喜んで笑った顔が、今の笑いかたと同じで、でもまだまだ子供っぽいのね。
もう、信じられない…。本当に。
5年前だから16歳くらいってことよね?うは~
NHKさん、こんな貴重な映像、あざーっす!!
で、亀と仁は沖縄へ。
亀ちが~
まだぜんっぜん、垢抜けてな~い。
眉も髪型も目もすごいことになってる。
それを画面で確認した現在の亀ちが倒れてた~。かわいぃ。
いや、恥ずかしいよね。聖子みたいな変わりようだよね?
男の子ってこんなにも変わるものなの?
仁は今の要素が残ってるんだけど、亀は本当に成長したねぇ…
あんなにかっこよくなっちゃって…
にしきへびを巻いたり、ゴーヤを食べてまずそうにしたりしてまだまだ子供な二人がそこにいました。
仁の目の横のホクロにまた一人興奮しちゃうぢぶん…
あとお辞儀の仕方がきれいだなーって思った。
うん。さすがジャニーズ。礼儀正しいね…。
宿泊は砂浜に張ったテントだったみたいで、チラッと中の様子が映ったんだけど。
もう、何なの~アレ…
仁はその下は裸?
あらわになった肩が~、若干16歳にしてこの色気…
ほんと、ありえないわ…
仁の体って本当にセクシーだよね?(あぁ、エロ目線の私…)
笑う顔はあんなにあどけないのにさ、言うこともすることもまだまだ子供なのにさ~。
あぁ私、ベビーフェイスの巨乳アイドルを眺めるオヤジみたいになってる??

聖の亀のしゃべりかたの真似がおもしろかった。
亀が雑誌で、捨てられなくてずっと持ってるって言ってたTシャツってこれのことなのね?
思い出のTシャツだね。ほんと捨てないでずっと持ってて~

恋愛論について語る6人。
最初片思いでいつか相思相愛がいいってことで。
私もよ~。今は片思いだけどね…(一生しとけよ…)

『青天の霹靂』です。
これ、すごーく好きな曲。
といっても、前Mステでじゅんのがいない時に5人で歌ったのしか聞いたこと無いけどさ。
あれも何度もリピッたもんな~
あまりの歌と踊りの素晴らしさにね。
しかも今日は長いバージョンでしたよ!!
「2回目のキスは好きじゃない」の亀がちょっとかっこよすぎた~
クラッときたよ、私…。

今、気付いたんだけど仁の右目の下瞼がすこーし赤い気が…
なんだかすごく疲れて見えるんだけど…

うわ~舌なめずりする仁が~
最後のフレーズは一人ずつ歌ってゆく。
コンレポで読んだけどこうなってたんだね。
はぁ。でも生で聞いてみたいねー

亀ちの片思いに対する誌の朗読。
亀ちファンの人にはたまりませんね~
やっぱこの髪型いいわぁ。
『夏の終わり』という亀ちのソロ。
コンで披露していろんなブログで大絶賛されてましたね~
しっとりとした素敵な歌でした~
聞けば聞くほどいい曲だワ。
「大好きだよ」って、これのことか~
最後はKAT-TUNが一緒に歌います。
誰かのソロをこうしてみんなで歌うのが個人的にすごーく好き。
メンバー全員が認めてくれてるみたいな安心感というか…
前の少クラで『LOVE or LIKE』をみんなで一人ずつ歌ったときも、同じような気持ちになったな~
関係ないけど、昔、ユーミンの『冬の終り』って曲がすごーく好きだったなぁ。

エンディング。
仁は9月の時ほどのテンションの高さはなかったけど少しだけ暴れてたかな。
やっぱり仁の顔がすこ~し疲れて見えるんだけど。
やっぱり髪型のせいかな…

老けて見えるのかも…

気付いたら、こんなに長いことになってるし。
誰が読むんだ?こんな長文…
でもどれもこれも書き出したら止まらないんだよね~

でもやっぱり少クラって最高だな~
11月にKAT-TUNが出ないなんて…
ほんっと、ありえねぇ…











20051009134206

先ほど昨夜の『ごくせん同窓会スペシャル』を見終えました。
これを見るかについてはとっても迷っていた私。
なぜなら、『ごくせん』を見ていなかったから…。
どうせみるなら、DVDで1度見てからにしようと、心の中で決めていた…
だけど、我慢できなかった~

そして感想ですが…。

号泣してしまいました。
その回ごとに涙が出てしまい、終わりの方はボロボロ泣きながら見てしまいましたよ。


たった、あれだけのシーンを見せられただけでも泣けるシーンがたくさん。
しかも心に熱く響く~!!
なんで、見てなかったんだろう、私…
何回かチラッと見た回もあったんだけど、見ようとまでは思わなかったんだよね。きっと毎日の生活に追われていて、疲れてたんだわ…

大変見ごたえありました。
でも、いくつかカットされてるシーンがたくさんあるんだな~と。
仲間さんの天然についてのコメントはまだいろいろあったよね?
隼人のピースの回数、竜の殴られた回数、ヤンクミのジャージの枚数などいろいろ。2時間半ではとてもおさまりきれなかったんだろうな~
でも、ドラマの部分はやはり来月発売されるDVD-BOXを意識してのことなのか、たっぷり時間を割いていたな~と思った。
いや、そのおかげで、さわりしかみてない私でも泣けたんだけど…

アドリブシーンとかも、もーーっとみたかったな~
アナウンサーの方が隼人とヤンクミのタイマンシーンへ繋ぐ時に、
やんちゃな赤西さんとヤンクミ」って言ってたね。
仁のやんちゃぶりはすっかり有名なんだなー

DVD-BOXが出るのがほんと楽しみだわ~
早く見たいな~

昨日はそのあと『グラチャン応援番組』もあったんだよね?
すごいよね、1日に2種類の仁亀を拝めるなんて…。
はぁぁ~…
えぇなぁ…

でも、今日は少クラだしね。
今日のテーマは亀ちプロデュースの「片思い」。
楽しみでございます。

昨夜は友人と3人で飲みに行った。
家に帰って飲みなおした時に、ここぞとばかりにその友人たちへKAT-TUNのDVDを見せました。
KAT-TUN祭りの開催ですよ。
KAT-TUNにここまで落ちている私を二人は知っているのだけど、歌ってるところみたことないから見たいって言うから、喜んでみせました。
これで一緒にハマってくれたら日々の生活がもっと潤うはずだなって思ってね。

二人の反応ですが、

黒沢くんじゃナイ…」
「アイドルだ~。まぶしい
「キラキラしてる~。直視できない…」
「でも、歌はジャニーズで一番うまいかもね」

こんな感じのことを言ってました。
友人は「ゆず」が好きなのですが、最後に「ゆずがみたい」とか言ってました…
KAT-TUNを見てたら、自分の好きなグループを見たくなったと。
KAT-TUNで終わりたくないのかよって話ですね…

ふ~
やはり三十路を超えた私たち世代には、ここまではまる事はかなり難しいのかのぅ…

自分の萌えポイントや、素晴らしい歌とかピックアップして見せたんだけど。
まぁ、人それぞれ好みは違うしね。

私はこれからも、ガンガン行こうと思ってるよ。
頑張るぞ~っ!!






昨日のMステ。
kinkiの『ボクの背中には羽根がある』で、バックで踊る仁の他に、聖も発見。ジミーとハセジュンもいたね~
右にいたのはじゅんのかな~(自身ナイ)

嵐の時は上ぼがいたような気がしたんだけど…。
サラサラヘアーの時…の。
嵐のバックでも踊ってたのかな~
1999年だったっけ?ならありえるか~
見間違えだろうか?

とりあえず、雑誌3冊読み終えました。
どれも読みごたえあり、おもしろい内容となっております。

再追加コンのときの「TEN-G」が仁プロデュースだったと。
ちょっ、すごくね?
結構、仁ってアイデア豊富なんだよね。
海賊帆のときも「海賊でやらね?」って仁が言い出したってあったしね。
不意にコメントとか求められると、慌てて噛み噛みになったり、自分の発言にひとりで笑ってたりするのにね。
やる時はやる!みたいな感じなんだよね。

そういえばジミーのこと親友と呼べるまでになったってあったな~
仁は仲がいいだけでは親友とまでは思わないってわりとキッチリと自分の仲で線引きがあるみたいだね。
裸の少年の頃から年下のジミーにめちゃくちゃ突っ込まれてて、仲良しだな~と思ってはいたんだけど、その時は「仲のいい後輩」だったんだね。
世界で一番辛い唐辛子を罰で食べさせられたジミーの口からさりげなく皮(みたいなもの?)を取り出してあげてた仁が優しいな~と思って見てたんだった…確か『代官マウンテン~」の時。
あれはおもしろかったよな~
上ぼが、食べた魚について「カルシウムはどれくらい?」って言ったりね。
ジミーは2回も辛いものシリーズが当たったり、仁のコメントもどれもこれもイチイチかわいかったな~
思い出してもニヤケちゃうくらい。

おっと、雑誌の感想から話がズレてしまった…
髪を切りすぎたと嘆く聖。
いや、ほんとにね。ミンテレで見たときに「短かっ…!!」って思ったもんな。
それに比べ、ますますさわやかに仕上がったゆっち。
D誌のゆっちの笑顔が好きだわ~
あと、亀も。
亀のショットはどれもいいかも。やんちゃっぽくて。
仁はピースしてる写真が好きかな~。指がね~。長~い中指がね~。
ふぅぅ~・・・あとホクロもね。ホクロ万歳!!

続いてW誌。
仁と上ぼがお互いをブロック的な存在と位置付けています。
二人のお互いに対する愛?みたいなものが感じられてなんだか微笑む私。
盛り上げ団長だけは全員一致で聖。さすがだね。
本人も含め全員一致ってこれだけじゃなかった?
『KAT-TUN×3』の時も、こんな時どうする~?のコーナーでは全部6位と決めてくれたしね。発想がね、奇抜なんだよね。

そういえば、どの雑誌だったか今探しても見つからなかったんだけど
ゆっちがMCでしゃべりたいなと思って亀ちを見たら亀ちと目があって「なんですか?」って振ってくれる~みたいなコメントがあったんだけど、
確認したけどどれだったか忘れた。

とにかく、どれもこれもおもしろくて充実した内容で。
だから買わずにはいられないんだよね~
今月の雑誌代、一体いくらかかっただろう…。






20051007201511

それは突然、忘れた頃にやってきました~
どうも、当たったようです。
うちの地元ではプラスXとクランキーの両方で応募できたんですけど、無駄にガムとチョコを食い続けた甲斐があったってもんよ。
不在票で確認した時は妙にテンションあがりまくりでございました。
今日届いてみたら、やっぱりうれしいもんだわ~
こんなことで喜べるんだから幸せな奴よ…

今さっき、Mステのkinkiの歌のとき、仁が思いっきり映ってた~
一生懸命踊ってた~
かわえぇぇなぁぁ…
その後はタッキーとか翼もバックで踊ってたのが映った。
タッキーと仁の若い時がすごく似てるから時々ハッと間違えてしまう…
前半でも誰か先輩の後ろでまだまだあどけないハセジュンとかチラッと出てたなぁ。

どうも、メインの先輩よりも後ろのジュニアばかり目がいってしまう…

出るかも~とはってたけど、KAT-TUNの歌は出ないのかしら?
それとももう出た?
雑誌見ながら耳だけダンボ状態で聞いてるから見逃しちゃったかな?

誰かわかった人は教えてくだパイ。

本日は9時から『白線流し』のスペシャルがあるんだよね~
DVDはMステを録画中だから、最初がかぶっちゃう…
仁&KAT-TUNが出ないのなら白線流しを録画したいのに~
もう、リアルタイムで脳裏に焼き付けるしかないな…

きっとDVDも出るだろうしね。
買わないけど、また見たくなったらレンタルすればいいか~
う~ん、でも、今回は完結編なんだよね~
あぁ、きっと意味も無く泣いてしまうんだろうな、私。
あの、スピッツの曲がね~
なんともいえないんだよ。そこへ過去の映像が流れただけでもう涙するな…

今日は3誌を購入しました。
今、P誌だけをざーっと読みました。

亀の髪型が最近お気に入りです、私。
落ち着いたブラウンが個人的に好きなんだよな~。
仁は再追加コンで、思いついて急に呼びかけた「隣の人と手をつないで」っていう声にみんながすぐに実行してくれたことに感動したらしい。
それを聞いただけでも、この間のコンサートが最高に盛り上がってみんなの心に残ったんだろうな~とこちらまで熱いものがこみあげてきたよ~
最高だったんだろうな~
あとゆっちが僕がイジられるのは赤西のせいなんですって読者のみんなに訴えてた~。髪切ったのは正解だな。
じゅんのが中田三郎に見えた。なんでだろう?
プレイボーイっぽい。
いつものような満面の微笑みじゃないからかな。

そして、なんと仁は潜水で50メートル泳げるらしい。
すごくね?
上ぼの腰をクイッとしてる姿がたまらなくかわいい~



20051006191240

Jean Sebergが好きです。
ボーイッシュなのに、かわいいから。
ジーン・セバーグ
いい名前です。

今日は知り合いのママさんたちと仕事休んでランチに行って来ました。
子供を預けてのリフレッシュデーです。
短い時間だったけど、バイキングのお店でたらふく食べて参りました。
食べるのに夢中になって写真とるの忘れた…

帰宅してから、即行で本屋さんへGO。
『女性自身』の仁をチェックしにね。
白黒にはもったいなさすぎる完璧な仁様がそこにいました。
仁のホクロがすごく好きなんで、これがチラッと見える写真にいつも興奮するんだよね、私。
仁の目もとのホクロってすご~くセクシーなんだよな。
ただでさえセクシーなのに、なんであんなところにホクロまであるのかしら?
ほんっと、素敵です。
綺麗な指先も。ぽてっとした下唇も~!!

でも、プロポーズしたのって上ぼだったんだよね?
週刊誌も結構テキトーなのね…
ちゃんとチェックしとけよ!って思う。

ついでにもう一冊の方も一応、立ち読みしてきましたけど…

『スクープ』って?
あんなの、今更スクープでもないのにさ、
そんな陳腐なスクープネタで稼いでんじゃないわよっ。

拾い集めてきたようなネタばかりじゃないの。
何か決定的な事実でもあったのかと心配しましたが、
全くもってなんてことありませんでした。

ふ~…

結構何でも無いフリしながらも内心、(かなり)心配してましたけどね。
スクープっていうなら、自分たちの足使ってスクープつかめよっ!!って思いました。
あんな記事で読者が飛びつくかっつーの!!
実際、買う気も起きませんしね。
情けないことしてらっしゃるわ~って思いました。
1度ああして活字でこの世に出たら、またいつか誰かがこういうネタで『スクープ(と思って記事にしてらっしゃる単なるネタ)』が載ったら、仁のことも過去のファイルとして掲載されていくんだよね…
気分悪いわ、ほんと…。

もっと決定的なことつかんでから記事にしたらよろしいかと思いますよ。

10月12日収録の『少クラ』。
あの、『歌笑』と同じ日に収録ってなってたから、どうすんのかと思ったら、
なんとっ!!

『少クラ』が蹴られてしまいました…!!

なんてことっ?
『少クラ』と『歌笑』。
比べてみても『少クラ』のほうが断然素敵な番組なのに、なんでっ??
だって、『ミンテレ』があんなで不完全燃焼でも、『少クラ』は私の気持ちを沈めてくれた唯一の番組なのに。
『ミンテレ』は1時間番組の45分はイライラする番組だった…。
それとも、『歌笑』は『ミンテレ』を超える素晴らしい番組に生まれ変わるの?

あり得ない…

信じられない…

たとえ、KAT-TUNの出演シーンが増えたとしても、
『少クラ』を超えるとは思えないんですけど…

歌だって、『少クラ』で歌った時の方が丁寧で満足なのに~。
何よりも彼らの歌を歌わせてくれる唯一の番組じゃん…

これからもこういうことあるのかな~
『少クラ』にKAT-TUNが出ないなんて…
7月も出てなかったよな。
VTR出演さえもないのかね。

1度は行きたい夢の『少クラ』
もしも私がその収録に初参加する日が来たときに、きちんとKAT-TUNが出ていてくれますように。
ってか、行きたいよ~
1度でいいから行ってみたい。
地方在住じゃなかったら絶対申し込むのにな。

明日は3誌発売。
ふ~。
またまた出費が重むわ~
でも、楽しみ。
負けない。
金欠なんかに負けない。










20051005212716

ガイドを購入。
今週もどこのテレビ誌よりもごくせんSPを大きく取り上げてくれていましたね~。

表紙のモーニング娘。を見て絶句…
ほとんど知ってる人がいません…
時代は流れているのだな~と実感。
全盛期は終わったと思ってるのは私だけ?

3ショット。
『ごくせん』を見た人は、この3ショットが懐かしいのかな~
卒業した生徒が先生を訪ねてきた~みたいに見えるのかしら?

仁が笑ってま~す。
優しげな微笑ですね~
真っ白い歯がキラキラしてます。
やっぱり好きだな~
この人の笑った顔。

横顔の亀が、なんだか素敵…
あどけない…?ちがうな~
余裕のあるやんちゃな微笑み?…
う~ん。
適切な言葉が見つからない…
この視線の先で見つめられたいな~なんて、本気で思ったくらいですよ…。

仁は仲間さんをデートに誘ってますよ~。
いいなぁ。
先生と生徒の禁断の恋。

こういうテーマでドラマとかしてくれたら、どうなるだろう…
タッキーと菜々子みたいな。
でも、あんな感じじゃなくて。
普段は軽いノリノリでモテモテの高校生の男の子が、
密かに先生を想ってる~みたいな?
それはコミカルで笑いもアリって感じの。
あまり重くない感じの。
最後はもちろんハッピーエンドで。
あはっ。
想像しただけで、興奮しちゃうよ~。
やっぱアホですね、私は。

『女性自身』の仁が白黒なのにすごくいいって聞いたんで、夕方本屋にいったら、まだ売ってなかった…。
いっつも週刊誌って、1日遅れなんだよな~
はい。地方ですからね。
また明日行かなきゃならないじゃん…

あと、『ちゃお』もいいと聞いたので、そのコーナーまで行ってみた。


 
あの表紙は一体何ですか?
もともと、女性マンガって顔の3分の1くらいは大きな目がしめてるものだけど、あの表紙の絵は…?
目が3分の2はあったと思うよ…

ありえねぇ…

私があの手のマンガ雑誌を買ってたのは小学生の頃。
それはもう、遠~い、遠~い昔のことです…。
『リボン』『なかよし』『ひとみ(←廃刊…)』そして『ちゃお』
私は『ちゃお』派だったんですね。
妹が『ひとみ』で、友達の陽子ちゃんが『なかよし』でりかこちゃんが『りぼん』(どうでもいいか、そんな話…)
でも、その頃はここまでひどくなかったぞ~
あのちゃおの表紙は、アキバ系のおたくっぽいアニメにしか見えなかった(毒)…

全然惹かれない。(←当たり前だって。対象年齢が違うんだからよ…)
それは、私が年をとったからなの?

さすがにそれを購入することはできなかった。
今まで数々のタブーを克服してきた私でも、無理だった…
なんでだろう。
アイドル誌を買うより買えないなんて。。。

あ~でもさ。
ほんとKAT-TUN貧乏だね~
毎週発売されるテレビ誌の数々。
明日はまた三誌が発売ですしね。
それ以外にももともと自分で買ってるファッション誌や、インテリア雑誌、
エッセイや本とかも買うから、週に何回本屋へ行くんだ?
一体いくら費やしてるのかな~
それでも、いろいろな情報で彼らのことがわかるならと、ついつい買ってしまう。
実家の親には絶対に言えませんよ…





上田くん、
22歳のお誕生日おめでとう!
!


この1年も上田くんにとって
素敵な1年であることを心から願っています。



20051003220907

沖縄のお菓子『ちんすこう』
これ、大好きですっ。
ほんっとうにおいしいんだよね~

先日、誕生日だったからって後輩がくれたんです。
昨年はこの後輩が沖縄旅行に行ったお土産にもらって食べたんだったな~
「私=ちんすこう」 というのが彼女のなかで出来上がってるのかも…。

ゆっくりと、味わいながら少しずつ食べたつもりなのに、
これが最後の1個となりました。

大好きなコーヒーと(ちなみに今日はインスタントですけど…)一緒に
頂く『ちんすこう』

至福のひとときでございました。

あ~おいしかった。

いろんな味があるけど私は断然プレーン派ですっ。
濃くのあるクッキーみたいなお菓子で本当にめっさうまいんだよ~

うちの地元のデパ地下にも売ってたそうだ。
今度は自分で買いにいこう。




20051002191207

昨夜はふて寝しました。
何故かって?

グラチャン応援番組が見れないからだよ。
どうせ起きててもないんだからしょうがないやんねー
なので、さっさと寝ちゃいました。

今日は午後からhalと駅に隣接しているアミュプラザに行ってきた。
目的は何か?

『ホワイトバンド』

それを購入するため。
ははっ。
私も相当のミーハーです…
それは否定しませんよ。
でもね、これは前から欲しかったの。
亀ちがするのを見るよりも前から。
亀ちがしていたのを見た時も買おうかなって思ってたんだけど。

で、今回やっと購入しました。
仁がしてたから買ったってのは本当だけど、
そのきっかけがたまたま仁だったというか。
まぁ、物事、きっかは大事です。
意味もわかっているし、私に出切る事ってこれくらいしかないんだもん。

購入する時、普通サイズとスモールと2種類あって、どっちを買うか迷った。
で、店員に聞いたら中学生くらいならスモールでいいけど、大人ならこっちと言われたから大きな方を買った。

でも、失敗…

私には大きすぎた。
悔しいからまたその足でスモールを買いに行きました。
なので家には2個あります。
大きい方は母親にでもあげようかな。

ひと通り買い物がすんで、Octa Hotel Cafeでお茶しました。
halと二人でお茶をするのは初めてだったから、ちょっとドキドキ。
いつもは母親とか誰かと必ず一緒だったから。
途中で泣き出して騒ぐのではと思ったけどお利口にしててくれた。

今日は子供服も買った。
久々に買ってあげたかも。
しかも、自分とおそろい…
私のがグレーでhalのが茶色のトレーナー。
かわいいんだけど、子供用のくせにめっさ高ッ!!

お金ないから、ボーナス払いにした。
無駄遣いだったかな?
たまにはいいのさ。

昨日のグラチャン応援番組だけど。
めっさおもしろかったそうじゃないですか~!!

仁が大ハリキリだったとか?
もうっ。
見たかったな~!!
本当に悔しいよ。
これって、来週もあるの?
再来週も?
そのたんびに、私に悔しい思いをしろってか?

やってらんね・・・。




今夜はグラチャン応援番組『KAT-TUNだ!』ってのが都会の方ではあるらしい…
私の地元では当然ですがありませんよ、はい。

こういう時、ほんと地方在住を痛感させられますよ。ほんとに…
これって一体どこが悪いんですかね?
地元のテレビ局が、独自の番組体制を作って放送してるからでしょうね、きっと。
なーんで、こんなさ~、中途半端な感じなんだろうか…?
いっつもこうなんだよね。

あー、一番新しい仁に会いたかったな~
せめてブラウン管を通してでもいいから会わせてよ~

ほんと、泣きたいです…

今日1日中、DVDレコーダーと格闘してました。
ディスクにある番組をハードにおとし、それをさらにディスクにおとすという作業がなぜかうまくいかない。
前はできた。絶対に。前ハードにおとした番組を今日DVD-Rに落としたけど普通にできた。でも、今朝編集した分をしようと思ったらできない。
なんでだ~
今日は、ずーーーっとそれを1日中していました。
半ば意地になって。
なので、今非常に疲れた。
でも、ほんと意味がわからん…

ハード整理中に、少クラで『Solitude』を歌ったときの映像をしばし鑑賞。
「~いつのまにか住みついていた リアルな気持ちがこわかった~」と歌う仁の声にマジでゾクゾクした私です。

は~。なんて憂いのある切ない声を出すのかしら、この人は。
微笑みながら歌う仁も好きだけど、こんな風に真面目な表情で哀愁漂う様で歌う仁も素敵だわ~

「きもち悪い ぼうしをかぶった うえだ」と発言し、上ぼをおそるおそる伺う仁がかわいい。
で、上ぼが「シャレになりませんよね」って怒ると、
「たとえとしてだよ、これはたとえとしてだよ」って慌てて言い訳する仁。
もう、たまらな~く、かわいぃぃ。

なんでこんなにかわいいかな~

さて。
またDVDレコーダーと格闘だ。





| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。