仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20051026071203

9時から始まる「1リットルの涙」をリアルタイムで見るために早目に実家から帰った。
途中、ガソリンを入れようと立ち寄ったスタンドで、財布がない事に気付く。

まただ!!

私、何度も忘れてくるんですよ、職場に。財布を。
これで何回目だろう…

明日(それは今日)は用事があって仕事を休むので、財布がないと始まりません。何より、本当に職場に財布を忘れているのかも定かでないので、とりあえず職場へ行きましたよ。
フロントで鍵をかりて、猛ダッシュで誰もいないフロアに入って机の引出しを開けたらちゃんとありました。

おかげで『1リットルの涙』には間に合いませんでした…
でも、録画してあるから帰ってから少し送れて再生しながら見た。
DVDデッキはこれができるから便利だよね~
ほんと、手放せませんわ…

今回の『1リットルの涙』
少しずつ自分の異変がただ事ではないと気付きはじめる亜矢。
いろんなことを調べていく過程がとてもリアルで切なかった…
合唱コンクールの時、みんなの前でいつもと違う凛とした亜矢がたまらなかった。
「逃げずにちゃんと聞こうと思って」
そして、先生から病名を告げられる前に自分でそれを言います。
どんな思いだったでしょうか…
両親は?先生は?
「病気はどうして私を選んだの?」

たった15歳でそんな病気になってしまった自分。
何が悪かったの?
自分が何をしたの?

本当に、運命なんて簡単な言葉では片付けられないよね。
「神様があなたを選んだんだよ」って言われたとしても、
そんなものじゃ消化できない…
どうして?
なぜ?
そんな思いも私にはリアルです…

だけどこの世に「無意味なもの」なんて何もない…
前、手に取った絵本に書いてありました。

things come to us
with a purpose nothing is meaningless

最後の、沢尻エリカさんの演技に涙が止まらなかった
来週はどうなるんだろう…
本は時間がなくてまだ読んでない。

関係ないけど
亮ちゃんって「昭和の男」って感じがするな…

ドラマを見終わったあと、
まだすることいっぱいあったのに、halを寝かしつけてたら、朝の6時を迎えてました…

疲れてるのかな、じぶん…

そうだ!
仁と亀ちがDocomoの902isのイメージキャラに選ばれたと。
うわ~ん、すごい、すごい。
うれしいけどさ。
この間、ケイタイ買い換えたばかりなんですけど、私…
しかも、仁のケイタイにかなり影響されておそろにして喜んでたのに~
おそろじゃなくなるし、
私は買い換えたばかりでもうお金ないし。
短すぎる幸せな時間でした…
新しく機種変更したら何かグッズとか、ポスターとかもらえたらどうしよう。
その時は無理やりにでも父親に替えてもらうしかないな(←そこまでする?)
CMも是非作って頂きたい。
っていうか絶対作って!!

写真の空は日曜日の湧水町の空です。
天気がよくて空気がきれいでした。
さわやかな秋晴れでした。



スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。