仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20051027003608

夕方、少クラ6月の編集作業をしていたら、DVDデッキの調子が悪い…
ハードに落としたものをディスクにダビングすると、それが再生できないの。
再生できるものもあればできないものもあって、家で再生できなかったディスクを実家で再生したらできた。
なんてこと?
やっぱり家のデッキが悪いんじゃん。
慌ててクリーナーの湿式タイプを買ってきて2~3回掃除してみました。
でも、調子の悪かったディスクはやっぱり読み取れなかった。
ハードの容量も少なくなってきたし早く落としたいのに。
修理に出したりしたら、ハードの映像ってきちんと残ってかえってくるのかね?
不安だ。これが消えたら、生きていけない…

つい少クラ6月の仁プロデュースの「ラブ&ナチュラル」を見入ってしまった。
『愛のかたまり』を仁と亮ちゃんとで歌ったとき。
なんて、
なんて素敵なんでしょう…
二人の声のハモリがおそろしくセクシーなのよっ。
本当に、ものすごくいいの!!
っていうか、仁の声。
仁は誰とハモっても、相手の声を殺さずむしろ最大限に生かしながら、自分も歌い上げるというすごい技を持っているんだよね。
亀ちとハモっても、二人ともすごくいいのね。
仁の声がほどよい高音だからかな。
横になりながら何気についてたテレビだったけど、
あまりのハモリの素晴らしさに目が覚めましたっ!!
本当に最高だよ~

その余韻にひたりながら『care』と『PRECIOUS ONE』も最高でした。
仁の伸びのある声に失神しそうでした。

そのまま『海賊帆』まで見ちゃいました。
っていうか、今ブログ書きながらテレビでは海賊帆が流れてます。
これ、相当売れてますね。
今週のオリスタでも7位だとか?
ちょっ…すごくね?
本当にKAT-TUNの人気の凄さに驚くばかりですワ
でも、『海賊帆』は本当によい!!
『anego』で仁に落ちた私だけど、なんとなく好きかも~という気持ちからここまでのめり込んだのはこの『海賊帆』のせいだしね。
これで、仁の歌声に惚れこんだんだもん…
ついこの間のことなのに、もう随分昔のような錯覚に陥るよ。
それくらい、日々の生活がKAT-TUN漬けの毎日なのよね~

DocomoのCMも決定したそうですよ。
うれしすぎますっ。
ロート製薬の新CMも見れるし、11月はグラチャンもあるし。
はぁ、また捕獲の日々が続くね。
それまでにDVDデッキの調子がよくなればいいけど…

本日は仕事を休んでhalの療育施設の学習会に参加。
4つの園の合同の学習会で、いろんなお母さんたちと話をしたりとても実りある時間となりました。
子育てではそれぞれがいろんな思いをしているのだな~と感じた。
ただでさえ大変な子育て。
センターの先生が「子どもは障害があってもなくてもみんな子ども」って言ってました。
「ただ、ちょっと手がかかったりすることはあるかもしれないけど」と。
言葉が遅い子、コミュニケーションが取れない子、こだわりがある子、歩けない子、発達がどんどん後退していく子。
みんなそれぞれの悩みを抱えて、でも頑張ってました。
また新たな目標をもって次に繋げていきたい。

写真の「4」は井山三希子さんの数字です。
この数字シリーズはすごく欲しくて予約して手に入れた。
「4」と「8」と黒の「5」があります。
「4」は7月4日の「4」
…ではなく、halの誕生日の「4」です。
たまたま仁の誕生日も「4」でした。
運命感じちゃってます…(え?)
ちなみに父親と仁の誕生日が一緒ってのも何かの縁?(違うと思う…)




スポンサーサイト





子育てって大変なんですよね。
まだ何にも知らないガキの私が言うことじゃないんですけど、きっと母親は大変だったろうと日々思っています。
私は中・高と多々問題を引き起こしてきた子供なので親には迷惑をかけてばかりだったと思っています。
別に警察沙汰になったとかそういう問題じゃありませんけど。
精神面が弱く心がすさんだ人間故に、何度も親を悲しませてきたと思っています。
親が嫌いになったこともありましたけど、今となってはそんなこと考えられません。
親にとって子供が大切な存在であると同時に、子供にとっても親は一番大切な存在であることに、今更になって気づきました。
ちぃさんがhalちゃんのことを好きであると同時に、halちゃんもちぃさんのことが大好きなんですよね。。
【2005/10/27 00:36】 URL | syun #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/10/27 00:36】 | #[ 編集]
私も親の存在って本当にありがたいな~と思ってる。
今も親に頼りすぎていて、恥ずかしいんだけどね。
syunくんも親元を離れた事によって更に一層、親のありがたみを感じているのかな。
一緒にいるときはあまり気付かないけどね。
でもsyunくんがそんな風に思ってることでご両親も幸せだなと思った。
halも私のことが好きかな?
こんな子育てとか中途半端な私でも・・・?
【2005/10/27 00:36】 URL | ちぃ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。