仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20051223013011

日々の生活に追われていて、更新サボってました…

まず『1リットルの涙』ですけど(←今頃…)
とうとう終わってしまいましたね。
今回も泣きました。顔もグチャグチャになりました。

亜也が遥斗に会わないまま1年以上もたっていて、言葉も字を書くのもやっとで、しまいには歩けなくなってしまって、本当につらかった。
でも、亜也を病院で見かけた遥斗が、脊髄小脳変性症についてよく知らないアホな医学生に「あいつ、うまく話せないけど、幼稚園児じゃありませんから。頭の中はあなたとおんなじです」って言うシーン、すごくよかった。
遥斗、かっこよかった。ものすごくよかった。
ずっと亜也を見続けてきて、会えなくてもずっと思い続けてきた遥斗がすごく男らしかったです。
亜也に久々に会いに行くシーンで、カーテン越しに「よくばってでも、無理にでもずっと生きていて欲しい」って言って、それに答えるかのように亜也がそっと手をカーテンの隙間から出したとき。そして思わず、カーテンを引く遥斗。この久々の再会のシーンもすごくよかったです。
亜也の言葉に、ポロポロと涙を流す遥斗、本当にキレイな涙でした…
やっぱりこのドラマでの遥斗の存在って大きいな~と思った。

亜也と藤木直人先生のシーンで、「…あたしの身体、使ってね…病気の原因見つけてね…」と頼むシーンは泣けて泣けてどうしようもなかった。
人の役に立ちたいという夢をずっと持ち続けてきた亜也が、最後の最後までそれを願い続けていたことが、切なくて、悲しくて、でもすごく立派でたまらなかったです。
どうしてここまで人のことを考えてあげられるのだろう。
私には絶対にできないと思った。
自分がどんなに大変でも人のことを真っ先に考えてあげられるなんて、なかなかできないことだと思います。

遥斗と父親とのシーンで、「どうして亜也さんなんだろう…どうして圭介だったんだろう…」という言葉を聞いた遥斗。
これまでずっと兄でなく自分が死ねばよかったのではという思いで心を閉ざしていたけれど、それは自分へ向けられた言葉じゃなかったと気付いたんですね。
亜也を通して、少しずつ遥斗も成長していったんだなーと。

亜也の力強い、でも心の叫びを綴った日記。
これがどれだけの人を勇気付けてきたのでしょうか。
そして涙をポロポロ流しながら「お前、頑張ったな。頑張って生きてきたな…」って言う遥斗に「いきてね ずっといきてね」と文字盤で語る亜也。
自分の分までずっと生きていってほしいという願いだったのでしょうか。

最後のお墓参りのシーンで、いつ遥斗が登場するかと思ってたら最後まで出てきませんでしたね。
あのお墓で水野先生が出てくるより、遥斗が出てきた方がよかったのになって思いました。
だって、その後の遥斗がどのように成長したのか見たかったなと。
亜也のこと、決して忘れていない遥斗を見たかったです。
亜矢のお墓参りにたくさんの人がきてくれたけど、その時遥斗や友達の姿をくまなく探してしまった…

亜也の生き方、本当に素晴らしいです。
決して病気になんか負けていない。
そして、自分が今健康であることがどんなにありがたいことなのか、本当に再認識させられました。
無駄に生きてはいけないなーと感じました。
でも、日々の生活ではなかなかそれに気付かない。
人間って本当に欲張りで、今あるものに満足できない生き物だから、大事なことに気付かないのかもしれないですね。

それにしても、『1リットルの涙』の亮ちゃん…いや、遥斗。
本当によかったな。
こんな人、いたらいいのに…
いるわけないよね。うん。いないわ。
もう会えないなんてさみしいな。




スポンサーサイト





最初は遥斗くん、言ってたもんね。
「人間だけだ欲張って長生きしたがるの」みたいなこと。
亜也ちゃんに人生観そのものを変えられるほど、
大きな何かを学んだんだね。
「1リットル~」や本田美奈子.さんの追悼番組を見て、
健康・病気について考える機会ができたなって・・・。
家族や友だち、日々の生活、人との出会い。
大切にしたいものが自分にはたくさんあるんだなって、
改めて気付かされた感じだよ。
【2005/12/23 01:30】 URL | くみ #-[ 編集]
健康であることって本当に幸せなことだよね。
今、仲の良かった先輩が病気療養中で、私自身いろいろなことを考えることが多くて、切ないよ。。。
それにしても、あのドラマは泣けたね。亜也はもちろんだけど、遥斗にも泣かされっぱなしだったし。
家族愛も素晴らしかったし。
まだ抜けきれてないよ…
【2005/12/23 01:30】 URL | ちぃ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。