仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントレスです。
綸子さん、遅くなってごめんなさい。


>綸子さんへ
 どうですか?少しは落ちつきましたか?
 私も一報が流れてからはずっとずっと泣いてました。本当に情けないくらい。人生の終わりのような気持ちでしたもん。
 昨日の仁の会見どうでしたか?ファンにとって安心する言葉ばかりをかけてくれたわけではないですけど、仁ってそういう奴なんですよね。
 それを思って、今は仁を待とうかなって思います。
 仁に会えることだけを夢見て待つしかないなって。
 もしも、仁が帰って来なかったとしても、仁のファンであることに変わりはないし、仁を好きでよかったって思えるように、今から鍛えておきたい。
 そんな強がりを言っても、実は今日の「ひと恋」のカツンの歌を聞いて、涙してる自分がいるような気がしますが…
 まぁ、泣きたい時には泣いて、少しずつ成長していきたいです。
 これからも仁のこと一緒に応援していきましょう!!
スポンサーサイト




ちぃさん、私も仁くんの会見、震えながらこわごわ見ました。最新の仁くんだ!と嬉しくもあり、これでしばらくは仁くんを見れないんだという悲しさとごちゃまぜな気持ちで。そして、仁くんから直接聞いた言葉に、少しずつ不安な気持ちが薄らいでいきました。大丈夫です、私も大統領になって帰ってきます、と言った仁くんの帰りを待ちます。あと仁くんの置いていった『5人をよろしくお願いします』の言葉、胸に刻んだから…。真っすぐな仁くん、好きになってほんっとに良かった。涙はまだまだこみ上げてくるけれど、これからも一緒にKAT-TUNを応援していきたいです。
【2006/10/15 00:53】 URL | 綸子 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。