仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なれ合いと嘘の中で 不器用な愛背負い
時間に追われ いやになってた日に
少し自由感じた
あと何年かすれば 思い出になる だから
忘れかけてた記憶と今を ふと重ねてみたんだ
大切なもの抱えすぎて 歩きづらくなった今日
いつだって僕ら きっと誰だって
悲しみや弱さいくつも引き連れて
倒れかかったって 踏み出す力を
きっとそこには 泣いた分の笑顔が待ってる

すぎてく日々で 何か見失いかけた
そんなふうに そう自分のほうから
つないだ手を ほどけないように

例えば君が 傷ついたとしても
誰の愛だって 何度も色を変える
つかれて僕に 寄りかかる日は
どんな君でも 抱きしめるから

いつだって僕ら きっと誰だって
悲しみや弱さいくつも引き連れて
倒れかかったって 踏み出す力を
きっとそこには 泣いた分の笑顔が待ってる



それにしてもいい歌詞だなってつくづく思う。
仁の『care』が頭から離れません。
私はこの曲でどんだけ力をもらったことでしょう…
もし叶うなら、今この歌を仁に捧げたい。
仁の本当の気持ちはわからない。
こんな気持ちではないかもしれないし、
寧ろ晴れ晴れとしていて、新しい扉を開こうとしている今、とても充実していて幸せなのかもしれないけど。

私が仁にたくさん力をもらったように、
仁のことを思っているたくさんのファンの思いが
仁のこれからの未来に少しでも力を与えられたらいいなって思う…

そんな風に応援するぐらいいいよね…??ってちょっと消極的になってみたり…

あーーー!!!
秋の夜長はなんだか乙女チックに仁を思ってしまう、イタイ女でし…

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
またまた登場。
眠たいのに眠れません…

マッチさんからの仁へのエール。
最近の憶測でしか報道できないマスコミへの痛烈な一言。ありがたいです。
ほら、やっぱり見てる人は見てるし、わかってる人はわかってる。
それ以外にも、すばるや、国分くん、若葉くんのマネージャーやリポーターの山崎さん。

見ている人はちゃんと見ている。
わかってくれる人はちゃんとわかってくれている。

フジの報道があまりに自己中心的だったので言いたい。
め○ましでは、仁の記者会見のとき、「質問が女性問題に及んだ途端、狙ったかのようにメンバーの田口と中丸が出てきて…」と報道していましたが、現場にいたリポーターの山崎さんのブログによると、会見が始まって15分くらいしたら事務所の人が「今、メンバーが到着しました」と言ったそう。すると、今のうちに聞いておかなくちゃってことで、慌てて前忠さんが女性問題についての質問を投げたってのが事実だっていうじゃありませんか…

あの、前忠さんはフジでも番組のレポーターとして出てますよね??
自分が一番よくわかってるんじゃないんですか??

それなのに、そういうのは放送せず、報道せず、いかにも仁にとって不利なところばかりを流すなんて…

ちょっと、汚くナイッすか???

いい加減にしろーーーっ!!!


今回のことで、本当に、イヤというほど、報道のいい加減さを思い知らされてしまった…
今後報道されるであろう様々な事件はあまり鵜呑みにしないようにしなくちゃって思う。

あんたらは、真実だけを伝えたらええんじゃーー
余計なことは一切言わなくてよろし!

真実のみを伝えて、それが本当にどうなのか?って考えるのは、視聴者の判断に委ねなさーーい!!!




私、報道ネタに敏感になりすぎですね。
まぁ、こんなところで叫んだって仕方ないってわかってる。
一度報道されたものはもう元には戻せないし…
そんなの百も承知だよ。
でも、言わずにいられないんじゃーーーっ!!
でも、終わりにする。
例の週●女性の記事なんか、触れてやるもんか。
つーか、うちの地元ではまだ売ってないんじゃーーっ!!!

KAT-TUN、頑張れ!!!
スポンサーサイト

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。