仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイトルは、全く意味はない。
つけるタイトルが思いつかなかっただけ。

11月のDoCoMoのパンフは6人全員のアレでした。
今月も仁がいてよかった。
いよいよ来月からいなくなるのかね…

職場の回覧で回ってくる組合の新聞。
秋田かどこかの執行委員長が「●●仁」という人で、その下の別な代表者が「●●聖」という名前が一面に載っていて、激しく萌えた私はやっぱりアホですか?
そして、その回覧をそのまま回すことができず、今も手元に置いてある私ってイタすぎますか?
誰かに言いたい。
誰かとこんなミラクルを分かち合いたい。
こんな小さなミラクルでも分かち合いたいんだーーー!!!
たとえ、それを話したところで「へー…」で終わるだけだってわかってるのに…

そういえば、土曜日の「ひと恋」を日曜のウタワラの後にやっと見ました。
亀ちがまたもやキスしてたーーー
うひゃぁ~って感じです。
この「ひと恋」は世間一般的にどうなんでしょうか?
見ていてやっぱり時々こっぱずかしくなるんですが、私にしては珍しく全く引きません…
普通に楽しんで見れてます。
寧ろおもしろく見れてます。
ベタな展開、ありがちな展開であっても、こんなに楽しく見れるのは私がKAT-TUNファンだからですか?
そう思って、職場の同期にメールで聞いてみたら、彼女も普通に楽しんで見てる、がっちりはまってると言ってました。

亀ち・・・じゃなくて、弘人がどこぞの若旦那にコケにされているシーン。
普通に涙出ました。
弘人の冷たい視線、悔しくても大人な姿勢に涙ですよ、これはすっかりハマってる証拠ですね。
「へんな顔、へんな顔、へんなかお~っ!!」って酔っ払っているナオを見ても全然OKでしたし。
来週も楽しみですよ。

ただ、今回の歌はヤバかったです。
初めて切なかったかも。
どこかで口ずさんでるといった仁がチラチラと脳裏をよぎるんだもん。



さて。
私、こんな感じです。
バカにされてるのかな…
寧ろこれからどんどん暇になりますが、何か??
そんな深い意味ないよ、って思いたいです。


スポンサーサイト

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能





ちぃちゃん、ここに来るのはお久しぶりーー!!
仁はちゃんとやってるかしらねー★
戻ってきたときは、まず2人で電話で熱く語ってお祝いしましょうね♪
さて・・・「ひと恋」。
まずいっす!!弘人はもろ好みです!!(笑)
毎回どきどきさせてくれるわーー。
亀にぴったりの役、どうぞ最後は幸せな終わり方にして
ほしい・・・・。
これからが障害が振りかぶって大変みたいよね。
わたしはオレンジのイガイガが届いたので、ベランダで
振るべき??(爆)
【2006/11/01 21:03】 URL | 優 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。