仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


えっと。
意外に普通に見れました。
何しろ、亀ちと聖とゆっちのみで、仁がいないっていう違和感もあまり感じず…。
こういうスタイルにしたのは事務所の意向ですか?
これまでのロケと変わってお笑い芸人が一人つき、それぞれ単独でサポートだし。事務所というより番組側ですね。
でも、別に後の二人が出てもいいんじゃないの?って思ったんですが。
まぁ、今回はなんとなくこれでよかったのかも~なんて思ったり。
でも、仁がいない現実をつきつけられるのが先に伸びただけのことかも。

いきなり、亀の頭は一体どうしちゃったんですか?
それに、CMではそれに突っ込むシーンがあったような気がするんですが、今回放送分ではなかったよね??
なのに、最後の親子とコラボの時は普通の髪に戻ってるし…

聖のサポートした親子の末っ子が聖に驚くほどなついていて可愛い。
誕生日の歌に「線路はつづくよどこまでも」を熱唱し、しまいには「歌わなくていいから」って合間にすごい早口でピシャリというのもウケたんですけど。
そしてその末っ子と亀との絡み。
亀ち、嫌われちゃったというより、あの頭がいけなかったんじゃないんですか?
最後の最後まで、手で軽く払って拒否していた末っ子が可愛すぎました。

ゆっちのサポートはポールダンスをしたい母がとっても印象的だった。いくつになっても色気を忘れないっていうその姿勢、ある意味すごいです。
それって実はとっても大事なことなんですよね~きっと。
色気とは程遠い自分にはなかなか難しいことですが…
娘を説得するゆっちがなんだかおっさんに見える…
いや、ゆっちとっても格好いいんですが、あのしゃべり方でしょうね。
なんかゆっちらしくて好きですよ~

そういえば、少クラもあったんだった。
田口の「誓心」」がカッコよかったし、中丸もカッコよかったです。
(え?そんだけ??)

親子DEコラボダンスは、リアフェと「離さないで愛」。そして「SIX SENSES」。
3人だったからなんだか物足りない感じがしましたねー
ABCのダンスもあってステージ自体はとっても華やかでしたが。







やっぱKAT-TUNは6人でKAT-TUNですよね。
スポンサーサイト

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。