仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


えっと、今日のウタワラですが、サポート、よかったですね!
二人とも一生懸命だったし。
大体、あの白馬に乗ってきた王子は一体何ですか?
似合いすぎて、お腹が痛いよ。
あと今日の上田くんは、カッコよかったよ。うん。ビジュアル的にもいい感じだった。
空手にボクシングの体制で挑むのはアリなのか?と不安になったんだけど、あの場合はいいのかな?
最後の歌もじゅんのと、上田くんのソロはそれぞれカッコよくて、素敵でございました。
ハルカナ~は最初の亀の出だしが、イマイチだったんだけど。
一人で歌うとああなるわけだ~ってのがわかりました。
やっぱりKAT-TUNは6人ですね。っていうのはしつこいですか?

そういえば、「僕らの街で」のカップリングが発表になっていて。
その中で、「ルシェル」がクリスマスバージョンとかで入るらしいじゃないですか。

ふ~ん…あっ、そう…

って思った私は、冷たいですか?

だって、しょうがないじゃん…

なんだかなー

ま、いいんだけどさ。

まさかここで「ルシェル」がくるとは思ってなかったからさ。

「ルシェル」は私も好きな曲の1つだし、あれを歌う仁のフランス語が好きだし、「紡いでくメロディ~」ってところがお気に入りで毎回撃沈してるし。
そこらへんは一体どうなるんだろう?って思って、気になって仕方ないんですよ。

決まったものは受け入れるしかないし、それはそれだし。
仁がいないんだからしょうがないわけだし。

まぁ、新しい曲ってことで受けとめるしかないんだよね。
それもいつか笑って話せる日がくるんだろうな、と思ってやり過ごすしかないんだろうね。
スポンサーサイト

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。