仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


普通におもしろかったです★
自分が仁担だからという理由からだけでなく、今期一番HITの予感、私の中で。

仁様ーーカッコよすぎた。。。
ヤバいっつーの。
どこを見ても萌どころばっかりだった。
萌えが多すぎて、どこをどうまとめたらいいかわからん。。。

最初は、仁さま、なんだかぎこちないなと感じた部分も実は無きにしも非ず。。。
なんかカッコいいんだけど、まだ照れが入っているようないないような。。。そもそも、最初から主演を意識してないって言ってるだけあって、これから少しずつ自分の中の魅録を見つけていくのかなって…(それはそれでアリだと思う)
でも、「みろ…みろ…みろ…みろく です…」とか、あんなつっけんどんな一見棒読みとも捉えかねないであろうセリフなのに、それを見事に決められる(?)のは仁しかいないと思う…
そして、ドラマが進むにつれ、私の中のぎこちなさというか、それがなくなっていって、普通に入り込めました。

ドラマって一歩引いて見るとどうしても冷めて見てしまうこともあるけど、今回は、有閑倶楽部というありえない設定にも関わらず、入り込めました、私なりに。
マンガも普通に読んでたけど、マンガとドラマは切り離してみる性質なのであまり気にならないし、清四郎も野梨子も可憐も悠理も普通になじんでたと思います。
悠理は、意外と一番いけてるんじゃないかな?って思ってたけど、やっぱりハマってたと思います。ていうか可愛かった☆
美童は徐々になれていくはず☆
清四郎カッコよかったじゃん。私的には普通によかった。

事件が解決して、早紀ちゃんがあらわれたときの仁様の反応がかなり萌えたーあれは魅録というより、仁様でしたね。。。

次回もおもしろいといいな☆


魅録。。。
原作とかけ離れているかもしれないけど、それはそれでいいと思うんですよ。
ドラマとマンガ。全く一緒ってわけにはいかないでしょうし、そうある必要もないと思うし。
これまでのマンガ原作のドラマもそうだったし、その辺は全く気になりません。
マンガのイメージを完璧に壊したくないという人は、もう見ない方が無難だと思います。
それも人それぞれだろうし。

マンガとドラマを切り離して、マンガを原作にしているドラマっていう、独立したものとして楽しめれば私はそれでいいので。

それに、仁の魅力が出ていれば私はそれで幸せ。
もっともっと仁の演技が上達して、自然と見ているものを惹きこんでくれるはずと思っているし。

はーそれにしても、なんて素敵なのかしら。
毎週仁様のお姿をテレビで拝見できるなんて、こんな幸せありません。。。
男山に「約束」って言ってる仁が可愛すぎました☆


スポンサーサイト

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能





このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/10/26 23:58】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。