仁が帰ってきた☆6人のKAT-TUNだけを信じてどこまでもついて行く!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20050926234810

『A』の人に、自分でも驚くほど惹かれてしまっているイタイ女です。

今更ですけど…。

何が魅力なのかな~と考えてみた。

ほんと、今更ですけど…。

まず、私が『A』の人に落ちたきっかけは、『anego』2話から。
いきなりそれはやってきましたよ。
それまでも何度かちらほらテレビで見たことはあったものの、単なる美少年にすぎなかった。
ただの美少年に私はあまり興味はない。

『anego』が終了する頃は、はっきりいって黒沢明彦というキャラクターに惹かれていただけだったと思う。
あのドラマの彼があまりにも魅力的だったから。
特に22歳の若い新入社員と仕事にも恋にも疲れ果てた30代女の恋という夢のような設定に。
なので『A』その人自身のことはあまり知らなかったと思う。

それから彼が出演する番組は必ずチェックし、手始めに購入した『海賊帆』で完全におちてしまう。
どんどん増えていくDVD。
そして過去の映像もろもろ・・

知れば知るほど『A』という人の魅力にどんどん惹きこまれていくわけです。

まず、歌の上手さに参りました。
彼の声は絶品ですよ。
あの、優しげに歌う声とか、深い海のような伸びのある声とか。
そうかと思えばとても高い声でシャウトしたり、ハードな声を出してみたり。
でも、彼の歌声は私の心に心地よく響くんですワ…
安心します。うっとりする自分。

そしてダンス。
踊れたらとってもうまいんですけど、時々皆から遅れをとったり、間違えたりします。
で、間違えたあとのあの含み笑い。
「しまった~」みたいな、はにかんだ笑いが、えらく可愛いんですね~
なんでしょう、あのコ。

彼には「へたれ」という呼び名がよくつきます。
でも、へたれなのに、結構やるときはやるんですよね。
皆が飛べなかった飛び込み台からプールに飛び込んだり、ロッククライミングにチャレンジしたときも一人クリアしてましたからね。
何度も何度もチャレンジしてやっと成功したとき。
「この子は本当はヘタレとは違うんじゃ?」って思うくらい頑張ってた。
キックボクシングをした時も、一番筋がいいと褒められていました。

無邪気なボケ。
結構ボケ役ですね、彼は。
言った途端に、もう自分でにやけちゃってる。
そんなボケを、誰かにつっこまれたら、めっさうれしそう。
そのうれしそうな顔をみるとこっちまでうれしくなっちまう…。

素直なんですね、この子は。
私が思うに(想像ですけど)、悪のない子だと思うわけです。
意地悪な部分がないというか。
もちろんわがままだと自分のことを自負していますから、周りを怒らせたり自分の意見を通したいがため調子いいこと言うようなことあるかもしれない。
でも、もっと根本的なもの。
彼の心の中というか、そういう部分はとってもピュアなんじゃないかなと思うわけです。
覚えたての「酸味」という言葉を、とてもうれしそうに使っている姿とか。
何か言いたいのにすぐに噛み噛みになっちゃうところとか。
ほんと、私の勝手な想像ですが…。
友達のことも本当に大切にしてるしね。
何かにつけて友達のこと言ってるけど、さみしがりやでもあるのかな~と感じます。だから常に友達のこと話しておきたいのかなって。
そして誰かに構われるとすごくうれしそう。あの笑顔からそれが滲み出ている。

笑顔…。
もう、この笑顔にはいうことないです。
こんな優しげな微笑をする人、私他に知らない…。
楽しい時、うれしいとき、こんなに魅力的に笑う人、他に知らない。
歌う時にこぼれる笑みとかは、もうあまりに素敵すぎて表す言葉が見つからない…。

その笑顔がこれからも、ずっー…と続いてほしいなぁと心から願う私です。

なんだか、何がいいたいのかわからなくなったけど、
今日はそんなことをしみじみと考えていました。

おっと、もうこんな時間。
明日も仕事だっっつーのに。

おやすみ~仁。







スポンサーサイト





ここ数日、看護学校でいろいろありすぎて・・ヘコみ気味でした。
ついでに、仁ちゃんへの想いも、私にとっては「悲しいモノ」としか思えなくなっている本日でした。
でも、ちぃちゃんの文を読んで、
仁ちゃんの笑顔を思い出したよ。
亀から仁ちゃんへ移らざるをえなくなった、あの笑顔。
最初に見たときから、私の心を揺さぶり続けた、あの笑顔。
そうだね。
仁ちゃんの、あの笑顔を見れるだけでも
私は幸せなのかもしれない。
ちょっと元気出ました。
ちぃちゃん、どうもありがと(^з^)-☆Chu!!
リンク、完了しましたっ。
【2005/09/27 01:07】 URL | まりあ #SINZo91I[ 編集]
毎日生きてるといろんなことあるよね。
楽しいだけじゃないしさ。
凹むこともいっぱい。
疲れることもいっぱい。
そして現実から逃げてばかりのぢぶん・・・
私も結構いろんな思いかかえてます。
でも、そんなときはね、
『care』を聞くんだよ。
本当に癒される。
仁の笑顔を見てたら癒される。
まりあちん、お互い頑張り過ぎないように、でもそれなりにゆっくりと頑張っていこうね。
【2005/09/27 01:07】 URL | ちぃ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 +care CAFE+ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。